おすすめコンテンツ

目的別クレジットカード

ナビクレについて

会社名のつけ方はビジネスの重要な要素!会社名が決まったら持ちたいおすすめの法人カード4選

スーツ姿の男性がカードを差し出す
# 法人カード

『ナビナビクレジットカード』では、複数の金融機関やキャッシュレス決済の取り扱い機関と提携し、キャッシュレス決済に関する情報を提供しています。いずれかの商品への申し込みがあった場合、各機関から支払いを受け取ることがあります。ただし、『ナビナビクレジットカード』内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また、収益はサイトに訪れる皆様に役立つコンテンツを提供できるよう発信する情報の品質、ランキングの精度向上等に還元しております。 ※提携機関一覧

会社名のつけ方は簡単なようで奥が深いものです。

自分の会社にどのような名前をつけようと自由ではあるものの、法的に認められない会社名や避けた方が無難な会社名は存在します。

また、会社名は単なる識別記号ではなく会社を宣伝する重要な要素のひとつです。

効果的な会社名をつければ大きく飛躍する可能性がある反面、会社名のつけ方を誤ると、それだけでビジネスに失敗する恐れさえあります。

会社名のつけ方は、法律で規制される内容や会社名に使える文字など基本的なルールを理解することから始まります。

そして、最後は自分の感性と決断です。

会社名が決まったら、次はその会社名に相応しい法人カード選びに取り掛かりましょう。

会社名のつけ方には法律の制限がある

会社名のつけ方はまったくの自由ではなく、最低限の守らなければならないルールがあります。

そのルールとは法律による制限です。

法人格を持つ会社のフルネームは商号となる

株式会社山田商会という名前の会社があるとします。
普段の会話の中では株式会社を省略して山田商会と呼ぶことも珍しくないでしょう。

「山田商会の田中一郎です」といったあいさつも自然に交わされています。

しかし、厳密にいえば山田商会の会社名は「株式会社山田商会」です。

山田商会は法人格を持つ会社で、その種類である株式会社まで含めてフルネーム、会社法上の商号となります

ちなみに、山田商会株式会社のように末尾に株式会社をつける法人もありますが、前についた会社と後についた会社はまったくの別会社となります。

両者を区別する一般的な言葉が前株と後株です。

会社の種類

会社の種類としてよく知られているのは株式会社でしょう。

その他には合同会社や合名会社、合資会社があります。
また、新規設立はできませんが有限会社の名称も存在しています。

ただし、有限会社となっていても種類としては株式会社の一種です。

株式会社は株式会社しか名乗れず株式会社ではない会社などが株式会社を名乗ることも許されません

合同会社や合名会社、合資会社についても同様です。

会社名は商業登記する

会社名は商業登記しなければならない決まりがあります。

もちろん、会社を設立して登記する内容は会社名だけではありません。

登記することで第三者に対抗できる公示力などの効力を生じさる仕組みです。

登記すべき内容としては、商号である会社名をはじめとして法定されています。

ここでいう対抗力とは、自分に権利があることを法的に主張できることです。

他社と区別するための制限もある

まったく同じ名前やよく似た名前で同様の営業を行なう会社が複数ある場合、単純に紛らわしいだけでなく誤認によって損害を生じる可能性も考えられます。

会社法では同一住所における同じ商号の使用を禁止しています。

かつては同じ市町村内で紛らわしい会社名をつけられませんでしたが、そこまで大きな制限はなくなりました。

結局のところ、同一住所で同一の商号は使えないものの、法的には少しだけ異なれば使える状況です。

しかし、ほとんど同じ名称の別会社が存在することによる混乱を考えれば紛らわしい会社名は避けた方が無難といえます。

また、故意に紛らわしい会社名をつけるとトラブルの元です。

さらに、所在地がまったく異なるとしても、誰もが知っているような企業と同一の会社名もつけられません

たとえば、森永製菓株式会社やキヤノン株式会社などです。

会社名に使える文字は決まっている

会社名のつけ方を考えるとき、使用する文字にも注意が必要です。

会社名につけることが可能な文字は明確に決められています。

  • 漢字
  • ひらがな
  • カタカナ
  • ローマ字(大文字も小文字も可)
  • アラビヤ数字
  • 符号(アンパサンド、アポストロフィー、コンマ、ハイフン、ピリオド、中点)

このうち、ピリオド以外の符号は商号の先頭と末尾には使えません。
ピリオドは文末にも使用できます。

また、ローマ字表記の場合に単語と単語の区切りとしてスペースの使用が可能です。

このように使用できる文字の範囲は広がっており、カタカナからアルファベットに変更する会社も出ています。

今後は新しいタイプの会社名が増えそうです。

反社会的な名称は使えない

常識の範疇といえますが、社会的に不適切と考えられる名称は使えません。

株式会社犯罪推進グループとか、窃盗集団株式会社といった会社名が受け入れられないことは容易に理解できます。

その他、いわゆる公序良俗に反するネーミングはNGです。

業法による制限に注意

株式会社三井住友銀行や株式会社りそな銀行、京都信用金庫などの商号に業種名がついているのは、それぞれの業法である銀行法や信用金庫法の要請によるものです。

各種の業法には注意しましょう。

当該業種の営業を行なっていない者はこれらの名称をつけられません

○○バンクはOKでもバンクの部分を銀行にすると駄目です。
日本らしい規制といえるかもしれません。

個人事業は会社とは呼ばないが屋号をつけられる

個人事業主や個人事業主が仕事をする場所を会社とは呼びません。

したがって、法人のような商号を考えなくても問題はないといえます。
しかし、個人事業主も屋号の使用が可能です。

たとえば、八百屋の八百八や魚屋の魚政、食料品店の山田ストアといった名称が考えられます。

個人事業は会社でもなければその他の法人でもないため、会社や法人と混同しかねない名称は使えません

次の章では、ビジネスチャンスを拡大するための会社名のつけ方について解説します。

ビジネスチャンスを拡大する4つの会社名のつけ方

会社名のつけ方ひとつでビッグな会社になるか低空飛行で終ってしまうかが決まることもあるため、大袈裟にいえば全身全霊で会社名を考えたいものです。

詳しく見ていきましょう。

記憶しやすい印象に残る名をつける

人でも会社でも名前を覚えてもらえれば、そこから次の段階を期待できます。

誰もが記憶しやすいシンプルな会社名でありながらも、印象に残る名前が好ましいです。

インパクト重視で注目を集めるメリットは大きいといえます。

事業内容がわかりやすい名をつける

会社名と事業内容が結びつきにくい名称を使用すると、ただ名前を記憶しているだけになりかねません。

事業内容がわかりやすい名称にすることで、売上を伴う会社の認知度アップを期待できます。

ひとつ注意したいのが、特定の商材に関する名称を採用した場合、その商材を扱わなくなったときに違和感を覚える可能性があることです。

ただし、事業内容と会社名のミスマッチがプラスに作用するケースもないとはいえません。

この辺りは思い切りが必要な部分といえます。

なるほどと思わせる背景をもったネーミングを目指す

この会社を作った背景や思いなどストーリー性のある会社名や、社名の由来で会話が続くようなネーミングをすることで、共感を得られ、浸透して行く可能性があります。

事業に対する本気度も伝わればビジネスの加速も目論めるでしょう。

安心と信頼を感じられることも重要

名前をきいただけで安心できる会社や信頼を感じられる会社名であることも重要です。

どちらかといえば平凡な名前になるかもしれませんが、受け入れられやすいこともよい会社名の条件といえます。

ギャンブル要素が強くなる2つのネーミングパターンと注意点

会社名のつけ方としてはありがちで、同時にギャンブル要素が強くなるネーミングパターンを見てみましょう。

自分の名前をつける

山田太郎商店株式会社や株式会社山田一郎事務所といったネーミングパターンはメジャーな部類といえます。

自分の名前をフルネームで入れる手法は士業で多く見られます。

個人の存在を前面に出して事業展開するのであれば有力な会社名です。

しかし、とくに有名でもない人の場合宣伝文句としての会社名を活かしきれていないという結果になる可能性もあります。

また、フルネームは呼びにくいと考える人もいるでしょう。

名前を由来とするなら、使い勝手をよくする意味で省略形を会社名にする手があります。

たとえば、山田一郎ならヤマイチといった略し方です。

流行を取り入れたネーミング

全国的なブームになっている現象や流行を取り入れたネーミングは注目を集めやすい点でメリットがあります。

しかし、当たり前になりすぎて埋もれてしまう可能性流行が去った後のことも考えないといけません。

会社名の変更がマイナスになることもある

個人名や流行由来の会社名が適していないと感じたとき、思い切って会社名の変更を考えるのも悪くない対応です。

ただし、一定期間その名前で事業を続けてきた場合ある程度のブランディングができている可能性があります。

会社名の変更で積み上げてきた実績がリセットされてしまう可能性がないわけではない点に注意しましょう。

最後の章では、会社名のつけ方が解決したら持ちたいおすすめの法人カード4選を紹介します。

会社名のつけ方が解決したら持ちたいおすすめの法人カード4選

会社名のつけ方が解決したら持ちたい法人カードがあります。

経費管理を中心としてビジネスを加速するおすすめの法人カード4選の紹介です。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは、ゴールドクラスの法人カードの中でもプラチナクラスに近いスペックを誇る人気の高いカードです。

カードスペック

ビジネスシーンで取り出すだけで、アメックスの高いステータスが見る人の印象を変える可能性をもちます。

法人代表者から個人事業主まで、自分に合った使い方ができる法人カードです。

年会費 36,300円(税込)
追加カード年会費 13,200円(税込)
利用可能枠 一律の設定はなくユーザーの状況に応じ柔軟に設定
旅行傷害保険 
最高額死亡・
後遺障害
海外 1億円
内 5,000万円

サービスの特徴

空港ラウンジや空港手荷物宅配、エアポート送迎、トラベル・オンライン、海外携帯電話レンタルなど海外出張に役立つサービスが充実しています。

それだけでなく、ビジネス情報サービスや福利厚生プログラムクラブオフの優待や接待に使えるサービスも豊富です。

さらに、クラウド会計ソフトfreeeとのデータ連携を活用すれば事務効率もアップします。

付帯サービスの充実度ではトップクラスの法人カードです。

三井住友ビジネスゴールドカード for Owners

三井住友ビジネスゴールドカード for ownersは、VisaとMastercardを用意した三井住友カードの人気法人カードです。

事業年数が短かくても申し込みやすく持ちやすいカードとされています。

カードスペック

法人ゴールドとして標準的で使い勝手の良いスペックをもっています。

インターネット入会で年会費が初年度無料です。
翌年度も優遇される条件があります。

年会費 11,000円(税込)
追加カード年会費 2,200円(税込)
利用可能枠 50万円~300万円
旅行傷害保険 
最高額死亡・
後遺障害
海外 5,000万円
国内 5,000万円

サービスの特徴

法人カードの付帯サービスでは定番ともいえる空港ラウンジをはじめ、主だったサービスをカバーしています。

Visaが提供するサービスも合わせれば、いろいろなシーンでお得に利用できます。

JCB CARD Biz ゴールド

日本発祥の国際ブランドであり、東京ディズニーランド、ディズニーシーのオフィシャルスポンサーでもあるJCBはファンの多いカード会社です。

JCB CARD Biz ゴールドは、JCBのプロパーカードで使い勝手の良さでも人気があります。

カードスペック

ゴールドクラスの法人カードとしては概ね不足のないスペックを備えています。

しかも、海外旅行傷害保険は最高1億円と破格の補償額です。
海外出張の多い人なら見逃せません。

年会費 11,000円(税込)
利用可能枠 50万円~250万円
旅行傷害保険 
最高額死亡・
後遺障害
海外 1億円
国内 5,000万円

サービスの特徴

インターネットからの入会で年会費が初年度無料となります。

付帯するETCスルーカードNは年会費無料で発行可能です。

車で遠距離を移動する機会の多い業種の企業に向いているといえるでしょう。

その他、空港ラウンジなどのサービスも充実しています。

オリコ EX Gold for Biz

オリコ EX Gold for Bizは法人代表者向けのMと個人事業主向けのSという2種類のカードをラインナップする法人カードです。

国際ブランドはVisaとMastercardの2種類あります。

カードスペック

MとSの違いは大きく2点あり、追加カードを発行できキャッシング枠がないのがM
追加カードの発行がなくキャッシング枠を設定できるのがSです。

年会費 2,200円(税込)
追加カード年会費 Mは無料
Sは追加カードの発行なし
利用可能枠 10万円~300万円
旅行傷害保険 
最高額死亡・
後遺障害
海外 2,000万円
国内 1,000万円

サービスの特徴

年会費は初年度無料で、Mの追加カードの年会費も無料になっているため経費を抑えたいユーザーにはうれしい法人カードです。

また、ポイントサービスは20%加算されます。

空港ラウンジやクラウド会計ソフトfreeeの優待利用などオリコのサービスだけでなく、Visaビジネスオファー、Visaゴールドカード優待特典やMastercard T&E Savingsなども活用できます。

年会費に反比例する充実したサービスには注目です。

まとめ

会社名のつけ方は自由な中にも禁止事項や避けた方が良い事柄があります。

これも駄目あれも駄目といわれると困ってしまいますが、常識的に考えればクリアできるケースがほとんどでしょう。

会社名は会社を宣伝する第一歩であり最大のチャンスでもあります。

トラブルにならないだけでなく、事業の成功につながる名前をつけたいものです。

成功している会社の名前を研究するなど、できることをやった後は法人カード選びに取り掛かってください。

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

法人カードランキング

あなたにあった税理士を紹介|税理士ドットコム

ページトップ