おすすめコンテンツ

目的別クレジットカード

ナビクレについて

【2021年版】ETCカードのおすすめ9選!年会費・手数料無料のクレジットカードを紹介!

ETCカードを作る際にチェックすべき3項目

『ナビナビクレジットカード』では、複数の金融機関やキャッシュレス決済の取り扱い機関と提携し、キャッシュレス決済に関する情報を提供しています。いずれかの商品への申し込みがあった場合、各機関から支払いを受け取ることがあります。ただし、『ナビナビクレジットカード』内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また、収益はサイトに訪れる皆様に役立つコンテンツを提供できるよう発信する情報の品質、ランキングの精度向上等に還元しております。 ※提携機関一覧

有料道路の料金所をスムーズに通過したり、ETC割引でお得にドライブしたりできるETCカード。

車やバイクに乗るなら作っておきたいETCカードですが、

「どれを選べば良いかわからない…」
「ETCカードにおすすめとかあるの?」

と悩む人もいるのではないでしょうか。

この記事では、年会費・手数料無料のものを中心におすすめのETCカードを紹介します。

利用店のポイント還元率や付帯サービスが異なるため、自分のライフスタイルにぴったりのETCカードを選んでみてくださいね。

おすすめETCカード4選を徹底比較!

カード 総合人気No.1! JCB CARD W JCB CARD W dカード dカード ライフカード「年会費無料」 ライフカード
「年会費無料」
オリコカード THE POINT オリコカード
THE POINT
年会費 無料 無料 無料

無料

ETCカード年会費 無料

初年度無料
2年目以降550円(税込)

※年1回以上の利用で無料

無料 無料
ポイント還元率
※ETC利用時も同じ
1.0%~5.5% 1.0%〜4.0% 0.5%〜1.5% 1.0%〜3.0%
国際ブランド JCB VISAMasterCard VISAMasterCardJCB JCBMasterCard
電子マネー QUICPay(クイックペイ)Suica(スイカ) ID(アイディ)おサイフケータイ 楽天Edy(エディ) nanaco(ナナコ) ID(アイディ)Suica(スイカ) ID(アイディ)QUICPay(クイックペイ)
リンク
当サイトでは現在申し込みできないカードです
この記事を執筆・監修している専門家
  • 岩田昭男
  • 菊地崇仁
  • 監修者 岩田昭男
    消費生活ジャーナリスト

    日本でのクレジットカードの黎明期から取材を始めてとうとうキャッシュレスの時代までやってきました。クレジットカード、電子マネー、QRコード決済、ウエアラブル決済など次々と新しいツールが出てきては消えていきますが、これからもその浮沈を見つめつつ上手な利用方法をアドバイスしていきたいと思います。

    詳細はこちら
  • 監修者 菊地崇仁
    クレジットカード専門家

    約100枚のクレジットカードを保有し、約130万円の年会費を支払っている。 一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中。

    詳細はこちら

この記事の目次

ETCカードは年会費・発行手数料が無料のものを選ぼう

ETCカードを作るときは、基本的に次の3つの軸で選ぶことになります。

維持費をかけずにETCカードを持ちたい 年会費・発行手数料が無料のカードを選ぶ
頻繁にETCを使う 還元率が高くポイントが貯まりやすいカードを選ぶ
安全・便利にETCを使いたい 特典や補償の手厚いカードを選ぶ

はじめてETCカードを作るなら、年会費や発行手数料など手数料がすべて無料のETCカードがおすすめです。

特に「年会費無料」は大事なポイント。
年会費は毎年発生するものであり、数年持ち続ければETCカードの年会費で数千円、クレジットカード本体の年会費で数万円~数十万円と高額の支出になるためです。

なお、年会費が永年無料でなくても「年に1回使えば無料」など、使い方によっては無料になるカードもあります。

ご自身のETCカードの利用スタイルを見極めて、損のないETCカードを選ぶことが大切です。

本記事で紹介するETCカードの選定基準について

この記事では「ETCカードとしておすすめできるかどうか」を判断するため、以下4つの項目に着目しました。

  • 年会費(5点満点)
  • 基本ポイント還元率(3点満点)
  • ETCカード年会費(3点満点)
  • ETCカード手数料(3点満点)

最高14点満点でランク付けし、得点の高かったクレジットカードを各章で解説しています。

得点 紹介している章
12~13点 迷ったらとりあえずこれ!ETCカードおすすめ4選
11~12点 その他年会費・手数料無料のETCカード2選
【番外編】該当する方必見のおすすめETCカード3選

菊地崇仁
監修者

菊地崇仁 / クレジットカード専門家

約100枚のクレジットカードを保有し、約130万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中。

【専門家の解説】

多くのクレジットカードにはetcカードを別途申し込みすることができます。

しかし、クレジットカードの年会費は無料なのに、ETCカードの発行手数料有料だったり、ETCカードだけ年会費が有料だったりする場合もあります。

クレジットカードのポイントをせっかく貯めても、ETCの年会費がかかってしまっては意味がありません。また、ETCカードの利用料金に対してはポイントが付与されないカードや、ポイントが少なくなるカードなどもあり、ゲートさえ開けば同じと思わずに調べるようにしましょう。

高速道路をそれほど使わないのであれば、ETCカード年会費や発行手数料がかからないカードを選択します。

高速道路を適度に使う場合は、ポイントが通常よりも高く付くカードなどを検討するのもおすすめです。

多くのクレジットカードにはetcカードを別途申し込みすることができます。

では、早速おすすめのETCカードを紹介していきましょう。

迷ったらとりあえずコレ!ETCカードおすすめ4選

年会費・発行手数料ともに無料、条件付き無料のなかでも、特におすすめのETCカードを4つ紹介します。

ETCに迷ったら選ぶべきクレカ4選

JCB CARD W:ポイント還元率の高さ業界最高レベル

39歳以下で迷ってる方はコレに決まり!

JCB CARD W

3.5
年会費

初年度: 無料

2年目以降: 無料

ポイント還元率

1.0%~5.5%

発行スピード

最短3営業日(通常1週間程度)※

国際ブランド JCB
電子マネー Apple Pay(アップルペイ) Google Pay(グーグルペイ) QUICPay(クイックペイ) Suica(スイカ)
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • 【年会費永年無料】ポイントいつでも2倍以上!
  • 【新規入会限定】Amazon利用で最大10,000円キャッシュバック!
  • 【期間限定】お友達紹介で最大5,000円相当のポイント!
\新規入会限定/Amazon.co.jpで利用すると最大10,000円キャッシュバック! 申し込みはこちら

※翌日お届け対象外

2017年10月に登場したJCB CARD Wは、もちろんETCカードを入会・年会費無料で発行できます。

  • JCB CARD W年会費:永年無料
  • ポイント付与:1,000円で10円相当=1.0%還元
  • 優待店でさらに還元率UP
  • ETCスルーカード年会費:永年無料
  • ETCスルーカード入会金:無料
  • 各種時間帯割引・ETCマイレージサービス利用可能

通常のポイント還元率1.0%と高い上に、JCBの優待店ではさらに還元率が高くなる高還元のクレジットカードです。

優待店であるAmazonセブン-イレブン(※)では還元率2.0%スターバックスでは還元率5.5%と高還元になります。

通常のポイント還元率が高いことでETC利用時でも、普段のお買い物でもポイントが貯まりやすいのが特徴です。

現在、以下のお得なキャンペーンを実施中です。ぜひこの機会に活用してみてください。

JCB CARD W お得なキャンペーン実施中!

新規入会限定キャンペーン!
  • 新規入会&MyJCBアプリログインのうえ、Amazon.co.jpで利用すると最大10,000円キャッシュバック!
    【対象期間】2021年10月1日~12月7日
  • さらに抽選でJCBギフトカード10万円プレゼント!
    【対象期間】2021年10月1日~12月7日

その他キャンペーンも実施中!
  • 家族カード入会で最大4,000円分プレゼント!
    ※入会申し込み期間:2021年10月1日~2022年3月31日
    ※参加登録期間:2021年10月1日~2022年4月30日
  • お友達ご紹介で最大5,000円相当(1,000ポイント)のポイントをプレゼント!
    【対象期間】2021年10月1日~2022年3月31日

▼ 続きを見る

JCB CARD WのETCカードについて、もっと詳しく知りたい方はこちら!

dカード:貯まったポイントの使い道が豊富

dカード

3.32
年会費

初年度: 無料

2年目以降: 無料

ポイント還元率

1.0~4.0%

発行スピード

最短5日

国際ブランド VISA MasterCard
電子マネー Apple Pay(アップルペイ) iD(アイディ) おサイフケータイ
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • 年会費永年無料
  • メルカリで最大2.5%!マツモトキヨシで最大4%貯まる!
  • いつでもdポイントが1%たまる※100円(税込)毎に1ポイント
【入会&利用特典】合計最大8,000ポイントプレゼント! 申し込みはこちら

岩田昭男
監修者

岩田昭男 / 消費生活ジャーナリスト

日本でのクレジットカードの黎明期から取材を始めてとうとうキャッシュレスの時代までやってきました。クレジットカード、電子マネー、QRコード決済、ウエアラブル決済など次々と新しいツールが出てきては消えていきますが、これからもその浮沈を見つめつつ上手な利用方法をアドバイスしていきたいと思います。

【専門家の解説】

オリコポイントが使いづらいと感じる人は、「dカード」をおすすめします。
dポイントを使って実店舗で買い物ができます。

ETCカードの年会費が2年目以降有料(550円)になりますが、前年度に一度でも利用すれば無料になるので、クリアできるなら第一候補になるべきカードです。

dカードは、年会費永年無料、ETCカードの年会費は初年度無料、2年目以降は550円(税込)ですが、年に1回利用するだけで無料となるため実質永年無料です。

また、ETCカードの発行手数料一切かかりません

  • dカード年会費:永年無料
  • ポイント付与:100円で1円相当=1.0%還元
  • dカードポイントUPモール経由で還元率1.5~10倍
  • ETCカード年会費:永年無料
  • ETCカード入会金:初年度無料・2年目以降550円(税込)
    年1回以上の利用2年目以降も無料
  • 家族会員もETCカードの利用可能

ETCは専用カードが発行されるタイプですが、クレジットカードと同じ比率でポイントが付与されますので、ほぼETCのみの利用しかしないという人にもお得感があります。

また、家族会員の方もETCカードを申し込むことができるところも便利な点です。

ライフカード「年会費無料」:必要な費用が一切なくてポイントも貯めやすい

ライフカード「年会費無料」

3.21
年会費

初年度: 無料

2年目以降: 無料

ポイント還元率

0.5%〜1.5%

発行スピード

最短3営業日

国際ブランド VISA MasterCard JCB
電子マネー Visa Touch(ビザタッチ) Apple Pay(アップルペイ) Google Pay(グーグルペイ) iD(アイディ) QUICPay(クイックペイ) Suica(スイカ) Pasmo(パスモ) nanaco(ナナコ) 楽天Edy(エディ)
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • 新規入会で最大10,000円相当のポイントプレゼント!
  • 年会費は永年無料!さらにETCカードも年会費無料!
  • ポイントUPモール経由で、最大25倍
【新規入会特典】最大10,000円相当のポイントプレゼント! 申し込みはこちら

ライフカード「年会費無料」の本カード・ETCカードはともに年会費永年無料で、ETCカードの発行手数料も無料です。
さらに、誕生月はポイントが3倍にもなります。

ETCカードでも本カードと同じ比率でポイントが付与されますので、ほぼETCカードしか利用しないという人にもおすすめです。

  • dカード年会費:永年無料
  • ポイント付与:1,000円ごとに1ポイント(1ポイント=5円相当)=0.5%還元
  • 誕生日月で還元率3倍
  • ETCカード年会費:永年無料
  • ETCカード入会金:永年無料
  • ETCマイレージサービス利用可能

オリコカード THE POINT:ポイントが貯まりやすくて使いやすい

オリコカード THE POINT

3.48
年会費

初年度: 無料

2年目以降: 無料

ポイント還元率

1.0%〜3.0%

発行スピード

最短8日程度

国際ブランド MasterCard JCB
電子マネー iD(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • 高還元率のハイスペックカード!
  • 入会後半年間はポイント2倍!
  • 「iD」と「QUIC Pay」の同時搭載

岩田昭男
監修者

岩田昭男 / 消費生活ジャーナリスト

日本でのクレジットカードの黎明期から取材を始めてとうとうキャッシュレスの時代までやってきました。クレジットカード、電子マネー、QRコード決済、ウエアラブル決済など次々と新しいツールが出てきては消えていきますが、これからもその浮沈を見つめつつ上手な利用方法をアドバイスしていきたいと思います。

【専門家の解説】

あらたにクレジットカードとETCカードをつくりたいなら、私のおすすめは「オリコカード ザ ポイント」です。
基本カードもETCカードも年会費/発行手数料は無料。還元率は1%です。

あの「楽天カード」でさえ、ETCカードの年会費が550円かかることを考えてもかなり優秀です。
また「JCBカード W」と違い、申し込み年齢に上限がない点も魅力です。


 オリコカード・ザ・ポイントは年会費永年無料にも関わらず、業界最高レべル還元率の高いカードです。

ETCについては「オリコETCカード」としてクレジットカードと独立した専用カードとなります。
ETCカードに関しても、発行料・年会費共に無料で持つことが可能で、その利用においてはもちろん、

  • ETC通行料金100円ごとに1ポイント

クレジットカードと同じだけの還元を受けることが出来ます。

少額での利用でもポイントが貯まるので、1,000円未満の通行料金を頻繁に払う人にとってお得なETCカードです。

  • オリコカード・ザ・ポイント年会費:永年無料
  • ポイント付与:100円で1ポイント=1.0%還元
    入会後半年ポイント倍2.0%
  • オリコETCカード年会費:無料
  • オリコETCカード入会金:無料
  • ETCマイレージサービス利用可能

クレジットカードの還元率の平均が0.5%であることを考えると、常に1.0の還元を受けられるカードを、しかも無料で持つことが出来るのは非常にお得でしょう。

その他のオリコカードの特徴としては、年会費無料カードのラインナップが豊富であること、ポイントの交換先が豊富で即時交換可能なため、貯めたポイントを活用しやすいことなどが挙げられます。

オリコカード THE POINTのETCカードについて、もっと詳しく知りたい方はこちら!

その他年会費・手数料無料のおすすめETCカード2選

上で紹介した以外にも、年会費のかからないお得なETCカードはいくつかあります。ここでは以下の4つのカードをご紹介します。

エポスカード:年間50万円以上カード利用するならおすすめ

エポスカード

3.38
年会費

初年度: 無料

2年目以降: 無料

ポイント還元率

0.5~1.0%

発行スピード

最短即日

国際ブランド VISA
電子マネー Visa Touch(ビザタッチ) Apple Pay(アップルペイ) QUICPay(クイックペイ) Suica(スイカ) 楽天Edy(エディ)
  • 海外旅行保険
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • 年会費無料で最短即日発行!
  • 10,000店舗の優待でお得!
  • ポイントアップサイトを使えばポイントが最大30倍に!

エポスのETCカードは、マルイで利用すると大変お得なエポスカードの追加カードです。
ETCカード自体の年会費は無料で、紐づけするエポスカード自体にも年会費がかからないので、お金をかけず持つことが出来ます。

また、エポスカードでは以下の方法でゴールドカードを年会費無料で持つことが出来ます。

  • エポスカードを利用し続けてインビテーション(券種アップグレードの招待状)が届くのを待つ
  • エポスゴールドカードに新規入会し、年間50万円以上カード利用する

エポスゴールドカードを持っていると、

  • 選べるポイントアップショップETC通行料金ポイント3倍に出来きる
  • エポスポイント有効期限が無期限になる

と、さらにお得且つ便利にカードを利用することが出来ますよ。

イオンETC専用カード:イオンカードを持っていれば、ETCを即日発行できる

イオンカードセレクト

3.26
年会費

初年度: 無料

2年目以降: 無料

ポイント還元率

0.5%~1.0%

発行スピード

約1週間

国際ブランド VISA MasterCard JCB
電子マネー WAON(ワオン)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • WAONのチャージでポイント2重取り
  • イオンシネマの映画料金がいつでも300円割引
  • イオングループならWAON POINTが2倍
新規入会&カード利用で最大10,000WAON POINTプレゼント! 申し込みはこちら

イオンカードの「新規入会・利用特典」に関する注意事項
【ポイント対象外】
・対象カード*の内、30日間で6種類以上のカードを申込みした場合は、6種類目以降の申込みカードはポイント獲得の対象外となります。
・家族カードはポイント獲得の対象外となります。
・カード申込みから3ヶ月以内にカード発行に至らなかった場合。
・イオンカードの別券種から切替申込みされた場合。
・対象カード*以外のカードを申込みされた場合。
・その他、著しく不正と判断される場合。

*対象カード イオンカードセレクト、イオンカードセレクト(ミッキーマウス)、イオンカードセレクト(トイ・ストーリー)、イオンカードセレクト(ミニオンズ)、イオンカード(WAON一体型)、イオンカード(ミッキーマウス デザイン)、イオンカード(トイ・ストーリー デザイン)、イオンカード(ミニオンズ)、イオンカード(TGCデザイン)、イオンカード(櫻坂46)、イオンカード(SKE48)、イオンJMBカード、イオンSuicaカード、イオンカード Kitaca、イオンSUGOCAカード、イオン首都高カード、イオン E-NEXCO passカード、イオン NEXCO中日本カード、イオンTHRU WAYカード、イオンNEXCO西日本カード、コスモ・ザ・カード・オーパス、コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」、マルエツカード、ナンバカード、日本点字図書館カード、ツルハドラッグカード、イオンサンデーカード、BE KOBEカード、三菱商事エネルギー・イオンカード、トイザらス・ベビーザらス・カード、JMB JQ SUGOCA、JQ SUGOCA、サンエックスカード(リラックマ)、シマムラ ミュージックカード、やまやカード、ワタミふれあいカード、KASUMIカード、コジマ×ビックカメラカード、ベネッセ・イオンカード、住友不動産ショッピングシティイオンカード、KNTカード、メイクマンカード、TOSHIBA STORE CARD、イオンスマートペイカード

【注意事項】
・お問い合わせの際は、申込み完了メールに記載の識別番号(受付番号) を必ずご用意ください。
・他のポイントサイトからの入会を含め、同一人物による複数入会と判断された場合はポイント対象外となる可能性がございます。
・ポイント付与前にカードを解約されると、ポイント付与されない可能性がございますのでご注意ください。
・すでに同一カードをお持ちの方は、お申込み頂けません。
・すでに家族カードをお持ちの方であっても、ご本人様名義で新たにお申込みされる場合は対象になります。

イオンETC専用カードイオンマークのカードにプラス1枚として作ることができるカードです。発行も年会費も無料でポイントを貯めることができるのがオトクです。

イオンマークのカードを持っているかどうかで発行方法が違い、以下のようになっています。

イオンマークのカードを持っている方 イオンマークのカードを持っていない方
ETC専用カードを追加で発行することが可能(即日発行可能) オンラインでイオンカードと共に同時申し込みが可能

イオン、WAONユーザーにとって最もお得なイオンカードセレクトの発行でも同時にETC専用カードを発行することができます。

WAONへのオートチャージで200円につき1ポイント、WAON利用の際にも200円に1ポイントが貯まり、ポイントが2倍貯まるのがイオンユーザーに嬉しいところです。

【番外編】該当する方必見のおすすめETCカード3選

  • 今すぐETCカードを発行したい!」
  • 「利用するガソリンスタンドをお得に使いたい!」

という方におすすめのクレジットカードもいくつかあります。

ここではその中でもおすすめのカードを3つ紹介します。

セゾンカード インターナショナル:ETCカードも即日発行可能

セゾンカード インターナショナル

3.2
年会費

初年度: 無料

2年目以降: 無料

ポイント還元率

0.5%〜15%

発行スピード

最短即日

国際ブランド VISA MasterCard JCB
電子マネー iD(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • 年会費無料で最短5分で発行!
  • 国内初のナンバーレス デジタルカード
  • 永久不滅ポイントが貯まる!

セゾンカードでは、年会費無料のETC専用カードを発行することが出来ます。

特徴的なのが、「ETCカード即日発行サービス」により、申し込んだその日からETCカードを使用できることです。

即日発行したい場合、セゾンカードを持っているかどうかで申し込み方法に違いがあるので注意が必要です。

1:セゾンカードを持っていて即日発行する場合

全国のパルコららぽーとなどにある「ETCカード即日発行サービス専用カウンター」へ、手持ちのセゾンカードと運転免許証・パスポートなどの本人確認書類を持っていく必要があります。

セゾンカウンターなどの詳細は、こちらの公式ページを参照にしてください。

2:セゾンカードを持っていなくて即日発行する場合

まず上記のリンク(公式サイトへ)から、セゾンカードの申込を「オンライン申し込み」にて行います。

このとき、オンライン申し込みでのETCカードの選択では右側の「申し込まない」を選んでください

セゾンカードETC申し込み画面で申し込まないを選択

WEBの審査が完了したら、「クレジットカード即日発行カウンター」でクレジットカードを受け取ります。
また、カウンターで同時に「ETCカードも即日発行して欲しい」と伝えてください。

オンライン申し込みでETCカードを選択すると発行まで時間がかかりますが、カードがある状態でカウンターにてETCカードを発行してもらえば、最短即日クレジットカードとETCカード両方が手に入ります。

※上記の方法はセゾンカードへの電話取材で確認済

またセゾンカードで貯まるポイントは永久不滅ポイントであるため、「貯まったポイントの有効期限を管理するのが面倒」という人にもおすすめです。

ENEOS(エネオス)カード:大手ガソリンスタンドENEOSの優待を受けられる

ガソリンスタンド最大手であるENEOSが発行しているENEOSカード。

年会費は1,375円(税込)かかりますが、下記のような各種優待ENEOSで受けられます

年会費 優待内容
ENEOSカード C 1,375円(税込)
家族会員無料
ETCカード無料
ENEOSでガソリン・軽油1~7円/L値引き
ENEOSカード P ENEOS利用でキャッシュバック
ENEOSカード S ENEOSでガソリン・軽油2円/L値引き

ENEOSカードを持っている方がENEOSでガソリン・軽油を購入するとお得になるので、日常的に車を利用する人や、遠出をよくするため走行距離が長い人におすすめです。

家族カードでもETCカードを無料で発行できるので、家族で別々の車を持っている場合でもお得に利用可能です。

apollostation card(旧:出光カードまいどプラス):ガソリンの割引も受けられる

apollostation card(アポロステーションカード)は年会費無料ですが、全国のapollostation、出光SS、シェルSSといった約6,400カ所のSSで

  • ガソリン・軽油が2円/ℓ引き
  • 灯油が1円/ℓ引き

になるお得なカードです。

ウェブ明細にするだけでも、下記のサービスも受けることができます。

  • エコねびき:
    毎年期間限定(4/11〜5/10)でガソリンと軽油が3円/ℓ引き
  • エコ・プラスポイント:
    毎月10ポイント付与

さらにオプションの「ねびきプラスサービス(※)」に申し込むと値引率が上がり、

  • ガソリン・軽油が最大10円/ℓ引き

にもなるので、出光ユーザーはぜひ持っておきたい1枚です。
※年会費:税込550円/初年度無料。

オンラインでの申し込みであれば、最短で3営業日後に発送されます。
ETCカードの年会費も無料です。

ガソリン代がお得になるクレジットカードについて詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

また、ETCカードは発行会社によってさまざまな特徴があります。
次のセクションではETCカードの違いについて説明します。

ETCカードはすべて同じでない!違いの見分け方

ETCカードと一言で言っても、その中身はさまざまです。
中でもドライバーとして気になるのは、カード自体のコスト、「
発行手数料や年会費」「更新にかかる費用など」でしょう。

ETCカードを使えば現金より割安であることはなんとなく知っていても、有料道路(高速道路)の利用回数が少ない人にとっては、「コストがかかるのであればむしろ損になるのでは?」という心配があるのも無理はありません。

また、ポイントがどれくらい付与されるのか、つまりお得感があるカードなのかということも、重視すべき点です。

岩田昭男
監修者

岩田昭男 / 消費生活ジャーナリスト

日本でのクレジットカードの黎明期から取材を始めてとうとうキャッシュレスの時代までやってきました。クレジットカード、電子マネー、QRコード決済、ウエアラブル決済など次々と新しいツールが出てきては消えていきますが、これからもその浮沈を見つめつつ上手な利用方法をアドバイスしていきたいと思います。

【専門家の解説】

重視したいのは、ETCカードの「年会費」「発行手数料」「還元率(1%目安)」の3点です。
なかでも還元率は、基本カードと同じレートが適用されない場合もあり、注意が必要です。
一例ですが、ダイナースクラブカードのETCカードはポイントが通常の半分に低下し、ライフカードの場合は利用してもポイントは付きません。

発行手数料や年会費・更新費の有無

ETCカードを保有するコストとしては、発行の際に1度かかる「発行手数料」、毎年かかる「年会費」、更新の際にかかる「更新費」が考えられますが、これらがかからない年会費無料のETCカードも存在するのです。

特に年会費については、極力無料のカードを選ぶべきといえますが、まったく無条件で無料になるものと、一定の条件のもとに無料とされているものがあります。

有料道路(高速道路)の利用回数が少ない場合は、ポイント獲得を考えても元を取れないことがあるため、できれば年会費永年無料カードを選びたいものです。

クレジットカード自体が年会費無料のカードについては、以下の記事でもご紹介しております。

カード利用によるポイントの還元率

クレジットカードには「還元率」というものがあります。これは、「いくらの買い物に対してどれくらいのポイントつくか」という割合のことです。

たとえば、100円の買い物をクレジットカードでした場合に1円分のポイントがつくのであれば、還元率は1%ということになります。

すべてのブランド、すべての会社が同じ還元率ではなく、どの会社どのブランドのカードを持つかで還元率はまったく違ってくることもあります。

ETC利用でもポイントが貯まる

ETCの利用によってクレジットカードのポイントを貯める際に知っておきたいのは、ETC利用によって貯まるポイントは、そのカードに関連したブランドのポイントになるということです。

たとえば、「楽天カード」のETCカードであれば楽天ポイントが貯まり、「Yahoo! Japanカード」のETCカードであればTポイントが貯まります。

例えば、還元率0.5%のカードと還元率2.0%のカードを持っている人がいた場合、利用状況がまったく同じでも、4倍もの差が出てきてしまうので、特に有料道路(高速道路)ヘビーユーザーの人は、還元率をしっかり確認して選びたいものです。

カードによってETC利用特典がつかないこともある

ただ、注意したいのはETC利用によってポイントが貯まらないカードもあるということです。

ポイントがつかないカードの一例を挙げると、ポケットカードのうち「ポケットポイント付与対象外カード」であるZOZOカードマガシークカードなどです。

また利用金額の1%が割り引かれるP-oneカードは、ETCの利用分は割引の対象外です。

カードを作成する際は何の利用でどのポイントがどのくらいつくのか、しっかり確認してから申し込むようにしなければなりません。

還元率の高いクレジットカードに関しては、こちらの記事もぜひ参考にしてみてくださいね。

ETC機能が一体となったクレジットカードもある

ETCカード自体に「VISA」などブランド名がついてクレジットカードと一体化しているものもありますが、ETCのみ独立している「専用カード(独立型カード)」もあります。

クレジットカード一体型ETCカードと独立型ETCカードのメリット・デメリット

一体型のメリットは、「ショッピングキャッシングにも使えて便利であること」、「両方のカードを持たなくて良いこと」から保有枚数を減らせることです。

しかし、一体型の場合、ETCカードは自動車に搭載した機器に差し込むという構造上、車内に置き忘れがちです。
もし車内から盗まれて不正に使われてしまう危険性もあるので、心配性な方におすすめなのは、ETCのみ独立している「専用カード(独立型カード)」です。

審査なし&クレジットカードなしで使えるETCパーソナルカード

ETC専用カードであっても、基本的にクレジットにより決済される仕組みであることに変わりはありません。

つまり、普通にクレジットカードを申し込む時と同じように与信審査が入ることになるため、中には審査落ちする人もいます。

ETCパーソナルカードあれば、クレジット機能がないため、審査なしでETCカードを発行することができます。
デポジット(預託金)を預けることによってETCカードを作れるというシステムになっており、利用料金は銀行引き落としにより決済されます。

クレジットカードなしでETCカードを発行する方法について詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

次の章では、ETCカードをどのように作れば良いのかを解説していきます。

ETCカード(ETCクレジットカード)の作り方を解説

ETCカードを作る方法は大きく分けると2つあり、以下のようになっています。

  • 追加発行:すでに持っているクレジットカードを元に、追加でETCカードを申し込む
  • 同時発行:クレジットカードを新しく作る時に、オプションでETCカードを申し込む

どちらも基本的には審査がありますが、追加発行の場合、親となるクレジットカードの審査が通っているので、審査に落ちる可能性が少なく、スムーズにカードを発行ができます。

未成年や学生のETCカードの作り方

未成年や学生でも条件を満たしていれば、ETCカードを作ることができます

ETCカードは基本的にクレジットカードのオプションで作るカードとなっています。そのため、未成年や学生でも申し込むことができるクレジットカードの中から、ETCカードに対応しているクレジットカードを選びましょう。

条件はカード会社によって違いますが、主に以下の2つとなっています。

  • 18歳以上であること(高校生は除く)
  • 親権者の同意が得られること

ETCカードの作り方は前項で説明したものと同様で、お持ちのクレジットカードに追加でETCカード発行をするか、新しいクレジットカードと同時に申し込みするかの2通りです。

ETCカードの作り方について詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください。

ETCカードは2枚以上発行も可能

ETCカードは個人用のクレジットカードの場合は1枚に対して1枚のみ発行可能となるのがほとんどです。
しかし一部のクレジットカードでは複数枚発行可能な場合もあります。

2枚以上発行可能なクレジットカード 

個人用のクレジットカードでも、下記のカードの場合は複数枚のETCカードを発行可能です。

それぞれのカードについて詳しくご紹介していきます。

セゾンカードのETCカード

セゾンカード インターナショナル

3.2
年会費

初年度: 無料

2年目以降: 無料

ポイント還元率

0.5%〜15%

発行スピード

最短即日

国際ブランド VISA MasterCard JCB
電子マネー iD(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • 年会費無料で最短5分で発行!
  • 国内初のナンバーレス デジタルカード
  • 永久不滅ポイントが貯まる!

セゾンカードのETCカードはクレジットカード1枚に付き5枚まで発行できます。

メリット
  • ETCカード年会費永久無料
  • セゾンカウンターで即日発行ができる
  • 家族会員もETCカードを5枚まで発行可能
デメリット
  • 基本のポイント還元率が0.5%と低い

セゾンカードは基本となるクレジットカード・ETCカードともに年会費無料で持つことが可能です。

手数料を抑えて複数のETCカードを持ちたい人におすすめです。

アメリカン・エキスプレスのETCカード

アメリカン・エキスプレス・カード

3.78
年会費

初年度: 13,200円(税込)

2年目以降: 13,200円(税込)

ポイント還元率

0.3~1.0%

発行スピード

2週間程度

国際ブランド アメリカン・エキスプレス
電子マネー Apple Pay(アップルペイ) Suica(スイカ) Pasmo(パスモ) 楽天Edy(エディ)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • 新規入会で最大30,000ポイント獲得可能!
  • タッチ決済で便利にお買い物を楽しめる!
  • プロテクションサービスで返品対応も可能
【入会特典】ご入会後3ヶ月はポイント10倍!最大30,000ポイントプレゼント! 申し込みはこちら

アメリカン・エキスプレスは基本カード会員であればETCカードを5枚まで発行可能です。

メリット
  • 年会費無料
  • ポイント還元率が高い(1.0%)
  • 貯まったポイントをマイルに交換しやすい
  • 付帯サービスが充実している
デメリット
  • 入会金935円(税込)(キャンペーン利用で無料になることも多い)
  • 基本となるクレジットカードの年会費が高額(通常カード13,200円(税込)~、ゴールドカード31,900円(税込)~)
  • 家族カード会員が発行できるETCカードは1枚

このように、アメリカン・エキスプレスのETCカードは基本となるクレジットカードの年会費が高額ですが、ポイント還元率が高いのが特徴です。

クレジットカードの利用頻度が高い方高速道路をよく利用する方にとってはメリットが大きいといえるでしょう。

ダイナースクラブのETCカード

ダイナースクラブカード

2.58
年会費

初年度: 24,200円(税込)

2年目以降: 24,200円(税込)

ポイント還元率

0.3%~0.4%

発行スピード

2~3週間

国際ブランド ダイナースクラブ
電子マネー Apple Pay(アップルペイ) Suica(スイカ) 楽天Edy(エディ)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • 世界最高級のステータスカード
  • 利用限度額に制限なしの高品質なサービス
  • プラチナクラスのMastercardを無料追加可
\新規入会キャンペーン実施中/新規記事で初年度年会費無料! 申し込みはこちら

ダイナースクラブカードのETCカードは、クレジットカード1枚につき5枚まで発行できます。

メリット
  • 家族会員もETCカードを5枚まで持てる
  • カード発行手数料無料
  • 年会費無料
  • 貯まったポイントをマイルに交換しやすい
  • 付帯サービスが充実している
デメリット
  • 基本となるクレジットカードの年会費がアメリカン・エキスプレスよりもさらに高額(24,200円(税込)~)

ポイント還元率が高くマイルへの交換もしやすいダイナースクラブのETCカードですが、基本となるクレジットカードの年会費の負担がかなり高額です。

ETCカード以外の充実した付帯サービスも積極的に利用したい方ステータスの高いカードが欲しい方におすすめといえるでしょう。

ETCカードを2枚以上発行する際の注意点 

ETCカードを2枚以上発行する時気を付けておきたいのが、下記の2点です。

注意点
  • ETCマイレージサービスへの登録は原則1台の車載器につきETCカード1枚
  • 高速道路の入口と出口で同じカードを使う

詳しく見ていきましょう。

ETCマイレージサービスへの登録は原則1台の車載器につきETCカード1枚

高速道路をお得に利用するうえで欠かせないETCマイレージサービスですが、原則として1台の車載器に登録できるETCカードは1枚です。

例外として同居の家族法人あれば最大4枚までETCカードを登録できます。
単なる同居人別居の家族含まれませんので覚えておきましょう。

また、別のETCカード間のETCマイレージサービスは合算されません。できるだけ1枚のETCカードに集約する方が効率よく貯められるのでおすすめです。

高速道路の入口と出口で同じカードを使う

高速道路の入口と出口で別のETCカードに差し替えると危険です。入口と出口のカードが違う出口でETCレーンが開かないからです。
交通事故となる危険性もあるため、一度高速道路に乗ったらETCカードを差し替えないようにしましょう。

このように、複数枚ETCカードを持つ場合は気を付けておかなければならない点がありますので押さえておきましょう。

ETCカードでお得なサービス

ETCカードを作りたいと思った人は、そのきっかけとして「有人の料金所を通行する時に待つのが面倒」「現金を出すのに手間取り、時間もかかる」などといった理由があるのではないでしょうか。

もちろん、料金所をスムーズに通行できること自体がETCの魅力といって間違いないのですが、それ以外にもETCの利用で得をするポイントがあるのです。

クレジットカード会社独自の制度以外の、お得ポイントをいくつか知っておきましょう。

ETC割引

ETCを利用することそのもので割引を受けられる制度があります。内容については有料道路(高速道路)の会社によっても若干異なる部分がありますが、例を挙げてみましょう。

NEXCO東日本については、土日祝日、深夜(0時~4時)には、現金払いの時と比べて30%もの割引を受けられる制度があります。

また、下記に説明する「ETCマイレージサービス」に登録しておくと、平日朝夕割引を受けることもでき、利用回数に応じて異なる還元額が設定されています。

ETCマイレージサービス

ETCマイレージサービスとは、ETCを利用した分だけポイントの還元が受けられ、そのポイントを還元額(無料通行分)として利用できる制度です。

ETCマイレージサービスの申し込みからポイント交換までの流れ

これは事前に登録しておかなければならない点に注意が必要ですが、登録は無料年会費もかからないうえ、10%という驚きの高還元率ですので、利用しない手はありません。

ポイントを自動還元する方法もあるため、自動的に失効してしまうのを防ぐこともできます。

なお登録方法としては、郵送のほかにインターネットを使うこともできます。

ETCカードの障がい者割引

障がい者割引制度とは、NEXCO東日本、中日本、西日本等の道路事業者(高速道路会社)で実施している、「身体障がい者の方が自ら運転する」または「重度の身体障害者の方もしくは重度の知的障害者の方が同乗し、障がい者以外の方が運転する場合」に50%割引サービスです。

事前に車両の登録が必要で、1台のみという条件がありますのでご注意ください。

ETC2.0の割引サービス

ETC2.0対応の車載器を持っている人であれば、ETCの新しいサービスである、ETC2.0のサービスを受けられます

ETC2.0とはこれまで導入されていたETCがバージョンアップされたもので、従来から提供されている高速道路利用料の自動収受や安全運転支援などの機能に加え、ITS(高度道路交通システム)スポットを活用したさまざまなサービスが追加、及び追加予定となっています。

ETC2.0のサービスには、下記のような内容があります。

  • 高速道路の1時間以内の一時退出が可能
  • 圏央道利用の料金水準が約2割引
  • 特殊車両、大型車両の通行許可申請手続き自動化

また、今後下記のようなサービスの導入が予定されています。

  • 高速道路の一時退出・再進入の料金同一化
  • 渋滞を避けたルートの選択で料金割引
  • 走行経路や急ブレーキ、急ハンドルの情報を物流会社へ提供することで運行や配送の管理などを支援
  • 渋滞や事故等の状況に応じて賢く経路選択を行うドライバーに対する優遇措置
  • 駐車場での利用料金決済
  • フェリー乗船の簡素化

このように、ETC2.0を利用することで、渋滞を避けながらお得な料金で高速道路を利用できるようになります。ただし、ETC2.0をうまく利用するには、カーナビやスマホと連動する車載器が必要です。

セットアップ

ETC2.0対応にするには、車のナンバープレートなどの車両情報を暗号化して書き込むセットアップ」と呼ばれる手続きが必要で、これはETC2.0登録店が行います。
ETC登録店ではできませんので気を付けましょう。

セットアップにはオンラインセットアップとオフラインセットアップがありますが、ETC2.0はオンラインセットアップで行います。

オンラインセットアップでは、情報発行元(ITS-TEA)と登録店の間でセットアップに必要な暗号化された情報をオンラインで送受信し、登録を行います。
セットアップは通常1時間前後で完了することが多く、完了後ETCカードを挿し込めばETC2.0が使用できるようになります。

なお、セットアップを行う前に、使用者が「セットアップ申込書」に記載されている「ご利用にあたっての注意」や「お願い事項」を了承したうえで、本人の自筆署名が必要になります。
本人が来店できない場合は委任状が必要な点も合わせて覚えておきましょう。

このように、ETC2.0は今後活用の幅が広がっていく技術です。活用するのに必要な機器や手続きがある点を把握しておきましょう。

ETCカードに紐づくクレジットカードの変更条件と方法

ETCカードは基本的に、親となるクレジットカードに紐付いています。

その親となるクレジットカードを変更する場合、条件によっては変更が可能となっております。

  • 同じクレジットカード会社内のクレジットカードへの変更は可能
  • 他社のクレジットカードへの変更は不可
  • 一体型のETCカードの場合は同じクレジットカード会社でも再発行が必要

詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

ETCカードの利用方法

ETCカードは便利とはわかっていても、「自動車に機械をつけなければならないし、費用もかかり、面倒なのではないか?」と考える方も多いですよね。

「いきなりゲートが閉まったりしないだろうか?」と不安になる人もいます。

しかし、導入については多少の手間はあるものの、1回手続きすれば済むことなので、その後の利便性やお得感を考えれば、それほど大した作業ではありません。

では、導入にあたって知っておきたいことをまとめてみましょう。

ETCカードの利用の際はETC車載器が必要

ETC導入の必須アイテムとしては「ETC車載器」そして「ETCカード」です。

車載機の種類には3つあり、「2ピースタイプ」「3ピースタイプ」「ビルトインタイプ」となっています。

2ピースタイプは、一体型とも呼ばれ、送信アンテナとカードリーダーが1つになっているためコンパクトですが、ダッシュボードなどに置くので目立ちやすく盗難が心配です。

3ピースタイプは、アンテナとカードリーダーを別々につけるので場所は取りますが、極力目立たないところに設置することもできます。

ビルトインタイプは、いわば特注で、新車を購入する際に自動車と車載機を一体化させてしまうというものです。

ETCカードの有効期限をチェックする

ETCカードは基本的にクレジットカードで決済する仕組みですので有効期限がありますが、クレジットカードの有効期限とほぼ一致していると考えればよいでしょう。

つまり、新しいクレジットカードが送られてくるなどしてクレジットカードの有効期限が近付いていることがわかったら、同時にETCカードの有効期限もチェックしておく必要があります。

万一、有効期限切れに気付かずにゲートを通行しようとすると、ゲートが閉まってしまうこともあり危険ですので、くれぐれも注意しなければなりません。

ETCゲートの走行方法

ETCを使って料金所を通行する場合、ETC専用レーンからゆっくりと入っていき、ゲートが開いたことを確かめて通行します。

自分の前の車が通行した直後には開いていることもありますが、車間距離がないからといって無理に通過してはならないのです。

必ず「徐行」して、一旦ゲートが開け閉めされたことを確認するのがポイントです。

もし、カードの挿入忘れや有効期限切れがあった場合、車載器からブザー音などで知らせてくれることもありますが、必ず一旦停止して料金所係員を呼ばなければなりません。

次の章では、ETCカードが紛失・盗難に遭ってしまった場合にどうすればいいのかを解説していきます。

紛失・盗難にあった時の対処方法

クレジットカードと同様、ETCカードを紛失した、もしくは盗難にあった場合にすぐ行うべきことは以下の2点です。

  • カード発行会社に連絡し、利用停止してもらう
  • 警察へ紛失届・盗難届を提出する

不正利用されてしまった場合でも、正しく対処をすればカード会社の補償を受けることができます。

まずは上記2点をすぐに行いましょう。

また、カードの利用停止を行うと、そのカードは二度と使用できなくなります。
カードの停止対応、警察への届出が終わったらカードの再発行の手続きをしましょう。
※カードの利用停止を依頼した後にカードを発見した場合でも、すでに使えなくなってしまっているので再発行が必要です。

クレジットカードの紛失や盗難の対処方法について詳しく解説していますので、こちらの記事も参考にしてみてください。

FAQ(よくある質問)

ETCカードについてのよくある質問をまとめました。

ETCカードを作るのにはどれくらいかかる?

クレジットカード会社により異なるため一概には言えませんが、3週間ほどかかるとみておくと良いでしょう。

クレジットカードと同時にETCカードを申し込む場合でもETCカードの方が到着が遅いこともあります。また、クレジットカード到着後してからでないとETCカードを申し込めない場合もあるので、その場合はクレジットカード発行期間+2週間ほどかかる可能性があります。

ETCカードを早く発行できるクレジットカードはある?

あります。
セゾンカードイオンカードが比較的早くETCカードを発行してくれます。

即日発行する方法や申込の流れを記事内で説明しているので、詳しく知りたい方は参考にしてみてください。

審査なしでETCカードは作れる?

クレジット機能のない「ETCパーソナルカード」であれば審査なしでETCカードを発行することができます。

デポジット(預託金)を預けることによって作れるシステムで、利用料金は銀行引き落としです。

まとめ

今回の記事のポイント

  1. ETCカードは極力、年会費やカード発行手数料などのコストが無料のものを選ぶべきである。
  2. カードの利用に対して付与されるポイント=還元率は、各クレジットカードによって異なる。
  3. ETCカードを利用する際は、ETCマイレージサービスに登録しておくと、クレジットカードとは別にポイントが貯まり、通行料金(高速料金)として利用することができる。
  4. クレジットカードと同じくETCカードにも有効期限があるので注意する。

導入には若干手間がかかりますが、いったん使い始めるととても便利で、かつポイントを貯められるのがETCカードです。

使用するカードを厳選して、ぐんとお得に有料道路(高速道路)を利用できるようにしましょう。

岩田昭男
監修者

岩田昭男 / 消費生活ジャーナリスト

日本でのクレジットカードの黎明期から取材を始めてとうとうキャッシュレスの時代までやってきました。クレジットカード、電子マネー、QRコード決済、ウエアラブル決済など次々と新しいツールが出てきては消えていきますが、これからもその浮沈を見つめつつ上手な利用方法をアドバイスしていきたいと思います。

【専門家の解説】

最近は、多くのレンタカーやカーシェアリングにETC車載器が搭載されています。
クルマを持っていない人もETCカードをつくっておくとお得です。
年会費等の無料カードならコストをかけずに、ポイント還元、高速料金割引などのお得が享受できます。

その他にもETCカードに関連する記事がありますので、ぜひ参考にしてみてください。

個人事業主や経営者の方には、こちらの記事もおすすめです。

菊地崇仁
菊地崇仁

約100枚のクレジットカードを保有し、約130万円の年会費を支払っている。 一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中。

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

クレジットカードを探す
あなたにぴったりの1枚が見つかる!

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス・申込・口コミ調査
調査期間:2020年12月)

全ての人気ランキングはこちら

ページトップ