おすすめコンテンツ

目的別クレジットカード

ナビクレについて

付帯保険が充実しているクレジットカードランキング【2021年最新版】

通帳と資料を持つ笑顔の親子

『ナビナビクレジットカード』では、複数の金融機関やキャッシュレス決済の取り扱い機関と提携し、キャッシュレス決済に関する情報を提供しています。いずれかの商品への申し込みがあった場合、各機関から支払いを受け取ることがあります。ただし、『ナビナビクレジットカード』内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また、収益はサイトに訪れる皆様に役立つコンテンツを提供できるよう発信する情報の品質、ランキングの精度向上等に還元しております。 ※提携機関一覧

クレジットカード選びでは、付帯している保険と補償のチェックが欠かせません。

とくに国内外への旅行や出張が多い方は、付帯保険の内容を意識しておかないと、現地でのケガや盗難で高額な出費を求められる可能性もあります。

そこで本記事では、実際にクレジットカードを利用している方の口コミを元に「付帯保険・補償が充実しているクレジットカード」をランキング形式でご紹介します。

カード アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・
エキスプレス・カード
エポスカード
エポスカード
三菱UFJカード VIASOカード
三菱UFJカード VIASOカード
年会費

初年度:13,200円(税込)

2年目以降:13,200円(税込)

永年無料

永年無料
旅行保険

海外(利用付帯)

:最高5,000万円
国内(利用付帯)

:最高5,000万円

海外(自動付帯)

:最高2,000万円

海外(利用付帯)

:最高2,000万円

その他
保険・補償
ショッピング保険

会員限定の傷害保険
(保険料:40月/月~)

●会員限定の傷害保険
(保険料:数百円/月~)

●ショッピング保険

楽payの登録期間中のみ

リンク
くれじい

保険や補償の種類も詳しく紹介しますので、クレジットカード選びの参考にしてくださいね。

クレジットカードの付帯保険とは

青いクレジットカードを見ながらパソコンの操作

多くのクレジットカードには、国内外旅行時のケガや盗難被害に適用される保険が付帯しています。

クレジットカードは手軽に利用できるため、紛失や盗難によって第三者に不正利用されるケースもありますが、そのような不正利用の被害を補償する保険も付帯しています。

カードによって付帯保険の内容は異なるので、各カードの補償充実度をチェックしながら作成するカードを決めるようにしましょう。

付帯している保険の種類

クレジットカードに付帯している保険には、主に以下のようなものがあります。

  • 海外旅行保険
    海外旅行中に起きたケガや死亡事故、携行品の損害などの費用が補償されます。 
  • 国内旅行傷害保険
    国内旅行中に起きたケガや死亡事故、携行品の損害などの費用が補償されます。 
  • ショッピング保険
    クレジットカードを使って購入した物品の盗難や破損が、購入日から一定期間補償されます。
  • 航空便遅延保険
    航空機の遅延や欠航、手荷物の配達トラブルで必要になった費用が補償されます。

それぞれの保険が適用されるかどうかは、「自動付帯」と「利用付帯」によっても異なります

  • 自動付帯:カードを契約していれば補償されます。
  • 利用付帯:カードで決済をした場合に限り補償されます。

一般的には、同じクレジットカードでも会員ランクによって補償内容が異なるので、しっかり確認しておきましょう。

次の章では、保険・補償が充実しているクレジットカードランキングTOP3をご紹介します。

保険・補償が充実しているクレジットカードランキングTOP3

ノートパソコンとボーダーと黄色い服を着た女性

ここからは、保険・補償が充実しているクレジットカードランキングTOP3をご紹介します。

各カードの保険・補償内容や、利用者の口コミを参考にしながら、自分に適した1枚を見つけてくださいね。

1位:アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード

3.78
年会費

初年度: 13,200円(税込)

2年目以降: 13,200円(税込)

ポイント還元率

0.3~1.0%

発行スピード

2週間程度

国際ブランド アメリカン・エキスプレス
電子マネー Apple Pay(アップルペイ) Suica(スイカ) Pasmo(パスモ) 楽天Edy(エディ)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • 新規入会で最大30,000ポイント獲得可能!
  • タッチ決済で便利にお買い物を楽しめる!
  • プロテクションサービスで返品対応も可能
【入会特典】ご入会後3ヶ月はポイント10倍!最大30,000ポイントプレゼント! 申し込みはこちら

ステータス性と知名度の高さが魅力のアメリカン・エキスプレス・カードには、そのブランド力に見合った最高5,000万円が補償される国内外旅行保険が付帯しています。

年会費は13,200円(税込)と高めですが、国内外約1,000カ所の「空港ラウンジ無料利用」「空港から自宅への荷物無料宅配」など、旅行をサポートするワンランク上の付帯特典が充実しています。 

最高5,000万円の海外旅行傷害保険が付帯

アメリカン・エキスプレス・カードには、最高5,000万円の国内外旅行傷害保険が付帯しています。

項目   補償内容
海外旅行傷害保険
(利用付帯)
死亡傷害・後遺障害 最高5,000万円
傷害治療 最高300万円
疾病治療 最高300万円
賠償責任保険 最高4,000万
携行品損害 50万円(免責3,000円)/ 1旅行
年間上限100万円
救護者費用等 最高400万円
国内旅行傷害保険
(利用付帯)
傷害死亡 最高5,000万円
傷害後遺障害 最高5,000万円

国内外ともに利用付帯ですが、補償内容の手厚さで安心の旅行をサポートしてくれるでしょう。

なお、アメックスは海外でのカード決済でも利用付帯の対象となります。

このほかにも、以下のようなプロテクションサービスが付帯しています。

  • リターンプロテクション
    カードで購入した商品の返品が拒否された場合に、アメックスが商品の返品を受け付けてくれるサービスです。
    補償期間は商品購入日から90日以内で、1商品あたり最高3万円、年間最高15万円まで補償されます。
  • ショッピングプロテクション
    カードで購入した商品が破損や盗難に遭った場合年間最高500万円まで補償されます。
    保証期間は購入日から90日以内です。
  • オンラインプロテクション
    ネット上での不正利用を全額保証してくれるサービスです。

アメックスを利用すれば、ネット通販、実店舗を問わず安心してショッピングが楽しめるでしょう。 

アメリカン・エキスプレス・カードがおすすめな人

アメックスは海外でこそ効力を発揮するカードといえます。

空港ラウンジの無料利用や空港からの無料宅配、手厚い海外旅行傷害保険は、快適で安心の海外渡航を実現してくれるはずです。

海外旅行や出張が多い人は、充実の保険を適用されるためにもアメックスを使った決済をおすすめします。

アメリカン・エキスプレス・カードユーザーの口コミ

実際にアメリカン・エキスプレス・カードを利用している人の口コミをチェックしてみましょう。

  • プロテクション・サービスが充実している点が良いです。
    セキュリティがしっかりしているので万が一不正に使われても安心できる点が気に入っています。
    それとデザインがとにかく格好良いのでとても愛着が湧きます
    」 42歳/男性(自営業)
  • 補償が充実している」 56歳/男性(無職)
  • 旅行をする時に少しリッチな旅ができるところが気に入っています。
    ポイントも100円で1ポイント貯まるのでお得だと思います
    」43歳/男性(会社ができます員)

アメックスならではの充実した補償内容や、特典サービスを満足されている方が多いようです。

2位:エポスカード

エポスカード

3.38
年会費

初年度: 無料

2年目以降: 無料

ポイント還元率

0.5%

発行スピード

最短即日

国際ブランド VISA
電子マネー Suica(スイカ) 楽天Edy(エディ)
  • 海外旅行保険
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • 年会費永年無料
  • 10,000店舗の優待でお得に!
  • 年4回、期間中は何度でも10%オフ

エポスカードは、入会金・年会費が無料ですが、海外旅行傷害保険を自動付帯しています。

丸井グループが発行するクレジットカードなので、マルイの店頭での即日発行が可能で、すぐに店舗で使える優待クーポンももらえます。

ポイント還元率は通常0.5%ですが、エポスカードが運営するポイントモールたまるマーケット」を経由して、400以上ある対象のショップで買い物をすると、ポイントが2~30倍も貯めることができます。

貯まったポイントは、500ポイント以上1ポイント単位で利用することができ、有効期限もポイント加算日から2年間と長めです。

海外旅行傷害保険が「自動付帯」

エポスカードは、海外旅行傷害保険が「自動付帯」しています。

項目   補償内容
海外旅行傷害保険
(自動付帯)
傷害死亡 500万円
傷害後遺障害 500万円
傷害治療 200万円
(1事故の限度額)
疾病治療 270万円
(1疾病の限度額)
携行品損害 20万円
(免責3,000円)
(1旅行・保険期間中の限度額)
賠償責任 2,000万円
(1事故の限度額)
救護者費用 100万円
(1旅行・保険期間中の限度額)

※国内旅行傷害保険はプラチナカード限定になります。

カードを所持しているだけで海外旅行傷害保険が適用されるので、手続きや届出をする必要がありません。

海外旅行先でも、トラブル時には日本語で24時間いつでも対応してくれる「緊急医療アシスタンスサービス」や、保険会社から医療機関へ直接治療費を支払う「キャッシュレス診療」ができるため、頼もしい味方になってくれます。
※引受保険会社は、三井住友海上火災保険株式会社

エポスカードがおすすめな人

エポスカードは、マルイでよくショッピングする方にはおすすめで、年4回ある「マルコとマルオの7日間」では期間中何度でも10%オフになります。

また年会費無料で即日発行も可能ですので、急いでクレジットカードが必要な方にも適しています。

会員サイト「エポトクプラザには、マルイ以外で10,000店にも及ぶ優待店や、おうち時間を充実させてくれる優待サービスが満載です。

サイト内のサービスを利用できるのであれば、年会費も無料ですので持っていても損はしないカードでしょう。

エポスカードユーザーの口コミ

実際にエポスカードを利用している人の口コミをチェックしてみましょう。

  • 年会費無料で海外旅行の保険がついている」 42歳/男性(会社員)
  • マルイで『マルコとマルオの7日間』というイベントが年4回ほど開催されその間はカードでの支払いで10%引になります。
    大きな買い物はその時期を狙うとかなりお得になります
    」 48歳/女性(自営業)
  • エポスカードを店頭で使うとお得な加盟店が多いので、全国の加盟店でお得に使えること、ポイントが貯まりやすい点」44歳/女性(介護職員)

口コミを見ても、年会費無料にも関わらず海外旅行傷害保険の自動付帯や、マルイ・加盟店での充実した優待サービスに関することが多く、人気のポイントになっているようです。

3位:三菱UFJカード VIASOカード

三菱UFJカード VIASOカード

3.36
年会費

初年度: 無料

2年目以降: 無料

ポイント還元率

0.5%~10%

発行スピード

最短翌営業日

国際ブランド MasterCard
電子マネー Apple Pay(アップルペイ) QUICPay(クイックペイ) Suica(スイカ) 楽天Edy(エディ)
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • 【年会費永年無料】ポイント最大10%還元!
  • 今なら最大10,000円キャッシュバック実施中!
  • 貯まったポイントは自動でキャッシュバック!
最大10,000円キャッシュバック&抽選でお買い物1回分全額キャッシュバックキャンペーンも! 申し込みはこちら

三菱UFJカード VIASOカードは、キャラクターやアニメ、サッカーチームなどとコラボしたものなどカードデザインが豊富です。

ポイント還元率は0.5%ですが、特定の加盟店では2倍になり、会員専用の通販サイト「Point名人」を経由して買い物をすると、通常のポイントに最高10%の「ボーナスポイント」が加算されます。

貯まったポイントは、1,000ポイント以上の場合、1年に1回の入会月に自動的にキャッシュバックされるためポイント交換の手間がかかりません。

海外旅行時の保険・補償が充実

三菱UFJカード VIASOカードは、海外旅行傷害保険が「利用付帯」しています。

項目 補償内容
海外旅行傷害保険
(自動付帯)
死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療 100万円
疾病治療 100万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害 1旅行につき20万円
救護者費用 100万円

年会費無料ですが、死亡・後遺障害時に最高2,000万円、傷害・疾病治療時に最高100万円までの補償。さらに賠償責任が2,000万円と、手厚い保障内容になっています。

ただし利用付帯なので、保険適用になるには旅行代金を三菱UFJカード VIASOカードで支払う必要があります。

三菱UFJカード VIASOカードがおすすめな人

多彩デザインから選ぶことができるため、キャラクターやアニメ好き、また浦和レッズファンの方にはおすすめです。

またキャッシュバック制度を導入しているため、ポイント交換が面倒な方にも適しているかもしれません。

日頃から楽天やAmazonなどの通販サイトを利用している方も、Point名人経由をすることでポイントが貯まりやすくなるのでお得感を味わうことができるでしょう。

三菱UFJカード VIASOカードの口コミ

実際に三菱UFJカード VIASOカードを利用している人の口コミをチェックしてみましょう。

  • 年会費が無料な点と利用付帯であっても海外旅行傷害保険が付いているのが気に入っています。
    また、オートキャッシュバック機能がある点も気に入ってます
    」 42歳/男性(自営業)
  • 手続きをしないで溜まったポイントがキャッシュバックされること」 40歳/女性(会社員)
  • アマゾンなどの買い物をVIASOeショップを通せばポイントが貯まるところ」27歳/男性(自営業)

年会費無料で海外旅行傷害保険がついているところや、三菱UFJカード VIASOカード独自のキャッシュバック制度、さらにポイントの貯まりやすさに関する口コミが多いようです。

次の章では、クレジットカード付帯保険の選び方をご紹介します。

クレジットカード付帯保険の選び方

飛行機の模型と帽子とサングラスとヒトデ

クレジットカード付帯保険の選ぶときに注目したいポイントは、以下の2つです。

  1. 自動付帯か利用付帯を確認する
  2. 補償内容と金額をチェック

それぞれ詳しく見ていきましょう。

自動付帯か利用付帯を確認する

クレジットカードの付帯保険選びでは、所有しているだけで適用される「自動付帯」なのか、カードを利用してはじめて適用される「利用付帯」なのかを確認しましょう。

  • ツアー代金の支払い
  • 旅行で利用する公共交通機関の代金
  • 自宅から空港までの公共交通機関の代金

ただし、利用付帯が適用されるためには「宿泊を伴う旅行」でなければいけません。

日帰り旅行には適用されないので注意してください。

補償内容と金額をチェック

補償内容と金額のチェックも重要です。

同じ旅行傷害保険でも、補償される範囲や金額はカードによって異なります。

後悔しないためにも、事前にいろいろなカードの補償内容を比較検討してみるといいでしょう。

次の章では、クレジットカード付帯保険の請求方法をご紹介します。

クレジットカード付帯保険の請求方法

クレジットカードを見ながらパソコンの操作

ケガや疾病で生じた治療費を請求する場合は、病院でもらった領収書と診断書、保険金請求書をカード会社に提出します。

携行品の盗難に遭ったときには、地元の警察に被害届を出して盗難証明書などを発行してもらいましょう。

破損の保険金請求には、修理代の見積書と現状の写真も必要です。

これらの書類や写真を集めたら、保険金請求書と証拠類をカード会社に送付して保険金の支払いを求めます。

なお、複数のクレジットカードを持っている場合には、どこか1つのカード会社に請求をすればOKです。

請求したカード会社が他の会社に連絡をしてくれるので、他社への手続きは必要ありません。

なお、保険金の支払いは各カード会社で按分されます。

まとめ

今回は、保険・補償が充実しているクレジットカードランキングTOP3をご紹介しました。

クレジットカードに付帯している保険や保証はカード会社やカードのランクによっても変わるので、各カードの付帯内容を比較しながら、自分に適した1枚を見つけてください

カード作成の前には、実際に利用しているユーザーの口コミをチェックすることも忘れずに。

くれじい

自分に合ったクレジットカードを見つけて、安心安全な旅行やショッピングを楽しみましょう!

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

エポスカード

クレジットカードを探す
あなたにぴったりの1枚が見つかる!

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス・申込・口コミ調査
調査期間:2020年12月)

全ての人気ランキングはこちら

ページトップ