おすすめコンテンツ

目的別クレジットカード

ナビクレについて

dポイントを貯めて携帯料金をお得に!dカード GOLDなら10倍の効果あり

dポイント携帯料金(6台のスマホ)

『ナビナビクレジットカード』では、複数の金融機関やキャッシュレス決済の取り扱い機関と提携し、キャッシュレス決済に関する情報を提供しています。いずれかの商品への申し込みがあった場合、各機関から支払いを受け取ることがあります。ただし、『ナビナビクレジットカード』内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また、収益はサイトに訪れる皆様に役立つコンテンツを提供できるよう発信する情報の品質、ランキングの精度向上等に還元しております。 ※提携機関一覧

楽天ポイント、Tポイント、Pontaポイントと並びに、日本の四大ポイントの一つとしても名高いdポイント

近年、dポイントの提携店舗は飛躍的に増えており、今や至る所で「貯める・使う」が可能となりました。

くれじい
くれじい

当記事では、dポイントの便利な使い方の一つである「携帯料金の割引」を話題の中心にしつつ、お得な貯め方やdカードの活用法へと展開していきます。

dポイントを用いたポイ活を制して、キャッシュレス時代を楽しみましょう。 

dポイントで携帯料金を少しでも安く

現代人の生活には切っては切れない存在となったスマートフォンですが、その料金をいかに下げるかは永遠の課題です。

大手キャリアが比較的リーズナブルなプランを発表したことで、料金を見直す機会は作り易くなりましたが、それでも「さらに安くできる方法はないか」と考えたくなるものでしょう。

もし、そのような悩みを抱えている方は、docomoのプランを契約するのも一つかもしれません。

dポイントはNTTドコモが運営しているポイントサービスであるため、関連サービスに利用できることが多い点も特徴ですが、実はdocomoの利用料金dポイントを用いて減額することが可能です。

これを毎月の定番にすれば、dポイントが期限切れで失効することを防ぐことができ、利用先に悩むこともなくなるため、便利なサービスであると言えるでしょう。  

dポイントの基礎知識

さて、ここからは「dポイントを携帯料金に使う」話題へと移りたいところですが、dポイントの基礎知識もおさらいしておきましょう。

まず、dポイントは「通常のdポイント」と「期間・用途限定のdポイント」の2種類があります。

また、「通常のdポイント」にも有効期限があり、付与から48か月後までに固定。

そして、「期間・用途限定のdポイント」には獲得ポイント毎にそれぞれ設定されます。

利用時は有効期限が短いものから自動的に消費されるので、普段から利用している方はそこまで気にする必要はありません。

しかし、利用頻度が少ない方は「いつの間にかポイントがなくなってしまった」というケースに陥りやすく、注意が必要です。

dポイントの有効期限の確認方法

dポイントの有効期限を確認する主な方法は「dポイントクラブ」での確認です。

dポイントクラブではdポイントの内訳を見ることができ、ここではどのポイントがいつ有効期限切れになるかを全て把握することが可能です。

dポイント携帯料金(ポイント・ステージ情報)

さらに詳細な情報は「ポイント獲得・利用履歴」で確認しましょう。

dポイント携帯料金(ポイント獲得・利用履歴)

上記は筆者が実際に獲得したdポイントの一例ですが、これらはいずれも期間・用途限定のdポイントです。

ポイント倍率通常の還元率よりも高い反面、ポイント反映日から有効期限までの期間が短いことがすぐに理解できるでしょう。

携帯料金にdポイントを使う条件

さて、先ほどdポイントに「通常のdポイント」と「期間・用途限定のdポイント」の2種類が存在するお話をしましたが、この説明を行った理由は、携帯料金の割引をする条件として以下が存在するためです。

  • 通常のdポイントしか利用することができない

つまり、「期間・用途限定のdポイント」は、どんなに貯めたところで携帯料金の割引には利用することができません

キャンペーンなどの参加で貯めたdポイントなどは、ほとんどがこの「期間・用途限定のdポイント」に該当するため、頭に入れておくようにしましょう。  

携帯料金への使い方は至ってシンプル

続いて、実際に携帯料金にdポイントを割り当てる話に進みますが、方法は至ってシンプルです。

dポイントクラブのメニューから「使う」を選択して、その中からケータイ/ドコモ光/サービス料金を選択。

ケータイ/サービス料金の支払いのところから、dポイントを交換したい分だけ交換すれば、翌月請求分にそのdポイントが差し引かれます。

なお、この方法は携帯料金だけではなく、ログインしたdアカウントで契約したサービスの利用料金にも用いることができます。

「docomoのケータイは持っていないが、dアカウントで何かサービスを契約している」という方にもおすすめしたいdポイントの活用方法とも言えるでしょう。

dポイントは携帯料金の支払いでも貯まる

なお、docomoのケータイ利用者は、利用料金に応じてdポイントが自動的に貯まります

この時のポイント還元ルールは、利用金額1,000円(税抜)毎に10ポイントですが、dカード GOLDを所有者であれば、100ポイントにまで増額します。  

dカード GOLD

4.5
年会費

初年度: 11,000円(税込)

2年目以降: 11,000円(税込)

ポイント還元率

1.0~10.0%

発行スピード

最短5日

国際ブランド VISA MasterCard
電子マネー Visa Touch(ビザタッチ) Apple Pay(アップルペイ) iD(アイディ) Suica(スイカ) Pasmo(パスモ) おサイフケータイ
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • 【入会&利用特典】最大20,000ポイントプレゼント中!
  • d払いを使えば1.5%還元でもっとお得に!
  • ドコモご利用料金&ドコモ月額サービスが10%還元※
【入会&利用特典】合計最大20,000ポイントプレゼント! 申し込みはこちら

※1,000円ごとに100ポイント

計算対象には指定があり

計算対象となる利用金額は、基本使用料、通話・通信料、付加機能使用料、ユニバーサルサービス料の金額のみ、これらに割引サービスが適応されている場合は、割引後の金額が計算対象となります。

また、上記以外のサービスについてはdポイント付与の計算から外れるので、注意が必要です。

dポイント付与対象外のサービス
  • 各種手数料
  • 電報料
  • コンテンツ使用料/iモード情報料
  • コレクトコール通話料
  • ケータイのご購入代金
  • バリューコースにおける分割支払金/分割払金
  • d払い
  • ドコモ払い(一部を除く)
  • ドコモ口座による利用代金(送金依頼額および利用料)
  • 消費税 ・「ケータイ補償 お届けサービス」
  • 「ケータイ補償サービス/ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」利用時の負担金
  • 機種変更応援プログラム
  • 「ドコモ光」事務手数料、工事料および光訪問サポート利用料
    など

詳しくはこちらを参照
ドコモのケータイ料金・ドコモ光の利用でためる(dポイントクラブ公式サイト)

ahamo(アハモ)の支払いにも利用できるか

NTTドコモの新ケータイプランahamo(アハモ)は、月間データ容量20GBを月額2,970円(税込)という価格帯でも話題となっており、これを機にプランやキャリア変更を考えている方も多いでしょう。

ahamoの毎月の利用料金支払いにもdポイントを使うことは可能です。

ただし、期間ポイントや用途限定ポイント充当不可ですので注意しましょう。

ちなみにdポイントで支払いが可能なのは、下記になります。

dポイントで支払いが可能なもの
  • 5G/Xi/FOMAの基本使用料
  • 国内通話・通信料
  • パケット定額料
  • 付加機能使用料
    (一部除く)
  • ドコモ光の基本使用料
  • 通話・通信料
  • ドコモ光の各種オプションサービス料
    (一部除く)
  • 系サービスなどの月額利用料
    (一部除く)
  • 国際サービス
    (一部除く)

【参考】毎月の利用料金にdポイントを使えますか?(ahamo公式サイト)

9月より「dカードボーナスパケット特典」開始!

2021年9月1日から、ahamoユーザーには嬉しい「dカードボーナスパケット特典」が提供開始になります

これは毎月の利用料金支払いに、dカードもしくはdカード GOLDを設定すると、ahamoの利用可能データ量20GBに加えて下記の通り増量(※)します。
※ahamoご利用料金のお支払方法をdカードに設定する必要あり

dカードボーナスパケット特典
  • dカード:
    +1GB/月増量【合計21GB/月】
  • dカード GOLD:
    +5GB/月増量【合計25GB/月】

年会費無料のdカードでも1GB増量となりますので、かなりお得な特典といえるでしょう。

さらにdカードGOLDでは利用額10%還元!

dカードGOLDでは、上記特典に加え、カード利用額に対して、100円(税込)ごとに10ポイントが還元される特典(※)も用意されています。
※年会費など一部対象外あり

こちらは毎月の上限付与ポイントが300ポイント/月と設定されていますが、ahamoの利用料金だけではなく、通常のショッピング分も加算対象というところも嬉しい点です。

ポイント重視の方は「dポイント加盟店では欠かさず貯める」ことが重要

dポイントカード(アプリを含む)を提示するだけでdポイントが貯まる、いわゆるdポイント加盟店は増加の一途を辿っています。

公式発表によると、2015年当時は加盟店はわずか9社であったにもかかわらず、2020年9月には381社(店舗数は約80,000)にまで成長。

皆さんが、dポイントに関連したPOPを店頭に掲げた店舗を見かける機会も、いつの間にか増えたのではないでしょうか。

しかし、もしここでdポイントカードを提示していないようならば、その行動は改めるべきです。

dポイントカードを提示した時の還元率は、通常は100円(税込)につき1ポイントで1.0%

仮に5,000円(税込)の買い物や食事をした場合であれば、提示するだけで50ポイントが得られる計算です。

一度に獲得できるポイントは少なく感じるかもしれませんが、ポイントは日々の積み重ねで大きな貯金となります。

加盟店では欠かさずにdポイントを貯めるようにしていきましょう。

ローソン、ノジマ、マツモトキヨシなどの高還元店舗は要チェック

また、加盟店の中には、通常よりも高還元率でdポイントを貯められるところも存在します。
その代表格が、ローソン、ノジマ、マツモトキヨシです。

  • ローソン:200円(税込)で最大2ポイント
    (16:00~23:59の時間帯のみ)
  • ノジマ:100円(税込)で1ポイント
  • マツモトキヨシ:100円で1ポイント

条件は三者三様ですが、通常は200円(税込)につき1ポイントしか貯められないことと比較すると、そのお得度はすぐに理解できるはずです。

また、今回取り上げたような加盟店はdポイントに関連したキャンペーンを定期的に実施していることも多く、dカードでの支払いと絡めることでお得度はさらに何倍にも増します。

詳しくは後述しますが、ここではdポイントの還元率はdポイント加盟店によって異なるという点だけ覚えておきましょう。  

dポイント強化には「dカード」か「dカード GOLD」は必須

dポイントをただ貯めるだけであれば、dカードやdカード GOLDは不要ですがその獲得スピードを強化するためには必須と言えます。

例えばdカード特約店であれば、dカードを利用するだけで以下のようにポイント還元率が上昇しますが、この上昇率を得るためには当然dカードが必要不可欠です。

dポイント携帯料金(d CARD公式)

画像引用:dポイントがさらにたまる dカード特約店(d CARD公式

さらに言えば、dカード GOLDが必要不可欠である条件も存在するため、最大の+7%に到達するためには、dカードだけでは十分とは言えません。

dカード

3.32
年会費

初年度: 無料

2年目以降: 無料

ポイント還元率

1.0~4.0%

発行スピード

最短5日

国際ブランド VISA MasterCard
電子マネー Apple Pay(アップルペイ) iD(アイディ) おサイフケータイ
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • 年会費永年無料
  • メルカリで最大2.5%!マツモトキヨシで最大4%貯まる!
  • いつでもdポイントが1%たまる※100円(税込)毎に1ポイント
【入会&利用特典】合計最大8,000ポイントプレゼント! 申し込みはこちら

dカード GOLD

4.5
年会費

初年度: 11,000円(税込)

2年目以降: 11,000円(税込)

ポイント還元率

1.0~10.0%

発行スピード

最短5日

国際ブランド VISA MasterCard
電子マネー Visa Touch(ビザタッチ) Apple Pay(アップルペイ) iD(アイディ) Suica(スイカ) Pasmo(パスモ) おサイフケータイ
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • 【入会&利用特典】最大20,000ポイントプレゼント中!
  • d払いを使えば1.5%還元でもっとお得に!
  • ドコモご利用料金&ドコモ月額サービスが10%還元※
【入会&利用特典】合計最大20,000ポイントプレゼント! 申し込みはこちら

※1,000円ごとに100ポイント

docomoの利用料金が9,000円以上ならばdカード GOLDを持つべし

dポイント携帯料金(dカード GOLDのご紹介)

画像引用:dカード GOLDのご紹介(d CARD公式

dポイントを最も効率よく貯めるためにはdカード GOLDが重要であることは理解して頂けたと思いますが、11,000円(税込)の年会費を払ってまで持つべきかは悩むところでしょう。

もし、あなたがdocomoユーザーでdカード GOLDの発行に踏み切れない場合は、以下を判断基準にすることをおすすめします。

  • 現在、ドコモケータイまたはドコモ光の月額利用料が9,000円(税別)以上がかかっているか

仮に毎月のケータイ利用料金が9,000円の場合、dカード GOLDとの連携で貯まる年間のdポイントは10,800ポイント。
dカード GOLDの年会費とほぼ同額ですので、年会費分のdポイントを手に出来る計算です。

dポイント携帯料金(dカード GOLDのご紹介)

画像引用:dカード GOLDのご紹介(d CARD公式

さらに言えば、毎月10,000円以上(税別)でかかっている方であれば、獲得ポイントが年会費の金額を上回り、実質プラスとなります。  

dカード GOLDの所持で得られる恩恵

また、dカード GOLDを所持することで以下のような恩恵も受けられます。

dカード GOLDを所持するメリット
  • dカード GOLDで購入したスマートフォンや携帯電話が盗難
  • 紛失・修理不能などの損害を被った場合は、購入から3年間まで、最大10万円を補償 ・国内・ハワイの主要空港にあるラウンジが無料で利用
  • 海外旅行保険として最大1億円を補償し、カード会員本人のみならず、家族も補償対象に(国内旅行は最大は5,000万円)
    など

ステータスとしてもゴールドカードにランクされるクレジットカードであるため、保険関連が手厚く用意されている点は大きな魅力です。

dカード GOLD

4.5
年会費

初年度: 11,000円(税込)

2年目以降: 11,000円(税込)

ポイント還元率

1.0~10.0%

発行スピード

最短5日

国際ブランド VISA MasterCard
電子マネー Visa Touch(ビザタッチ) Apple Pay(アップルペイ) iD(アイディ) Suica(スイカ) Pasmo(パスモ) おサイフケータイ
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード
  • 分割払い
  • ETC
注目ポイント
  • 【入会&利用特典】最大20,000ポイントプレゼント中!
  • d払いを使えば1.5%還元でもっとお得に!
  • ドコモご利用料金&ドコモ月額サービスが10%還元※
【入会&利用特典】合計最大20,000ポイントプレゼント! 申し込みはこちら

※1,000円ごとに100ポイント

まとめ

当記事では、dポイントの使い方の一つとして、ドコモケータイの料金割引を紹介しました。

同時にdポイントを貯めるためには、dカードやdカード GOLDが効果的であることも理解して頂けたかと思います。

普段の利用で自動的に貯めるだけではなく、自らも積極的にdポイントを貯めることを心がけましょう。

一度この習慣が身に付けば、dポイントを貯めることが日々の楽しみになるはずです。

なびすけ
なびすけ

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

エポスカード

クレジットカードを探す
あなたにぴったりの1枚が見つかる!

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス・申込・口コミ調査
調査期間:2020年12月)

全ての人気ランキングはこちら

ページトップ