おすすめコンテンツ

目的別クレジットカード

ナビクレについて

ケンタッキーでおすすめのキャッシュレス決済!お得なカード3選

クレジットカード決済をする女性イメージ

ケンタッキーで利用できるキャッシュレス決済にはクレジットカードをはじめ、色々な決済方法があります。

ケンタッキーではクレジットカード払いだけでなく、電子マネーやQRコード決済など多くのキャッシュレス決済に対応しているのでとても便利です。

今回はケンタッキーで利用できるキャッシュレス決済について、

などについてご紹介します。

ケンタッキーで、お得なキャッシュレス決済を利用して食事を楽しんでください。

なびすけ

ケンタッキーで使えるキャッシュレス決済

ケンタッキーでは便利なキャッシュレス決済多数利用できます。

クレジットカードはもちろんですが、その他の方法でもキャッシュレス決済が可能なのでご紹介しましょう。

クレジットカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブ

ケンタッキーで対応しているクレジットカードは、国内で発行されている国際ブランドであればほとんどのクレジットカードに対応しています。
ただし、店舗によって一部利用できない国際ブランドもあるので注意あしましょう。

VISA、MasterCard、JCBであればほとんどの店舗で使うことができます。

QRコード

  • LINE Pay
  • メルペイ
  • au PAY
  • PayPay
  • 楽天ペイ
  • ゆうちょPay
  • d払い
  • Smart Code
  • Alipay
  • WeChat Pay
  • atone
  • pring(プリン)
  • K PLUS 

ケンタッキーでは、PayPayや楽天ペイ、d払いなどのスキャンするだけで、簡単に支払いが完了するQRコード決済に数多く対応しています。

交通系ICカード

  • Suica
  • PASMO
  • TOICA
  • manaca
  • SUGOCA
  • nimoca
  • Kitaca
  • ICOCA
  • はやかけん

ケンタッキーではSuicaのような交通系ICカードでもキャッシュレス払いができます。

注意するポイントは、事前にカードにお金をチャージする必要がある点でしょう。

商品券・ギフトカード

商品券やギフトカードでの支払いもキャッシュレス決済です。

ケンタッキーで使えるのは全国共通お食事券「ジェフグルメカード」と「KFCカード」の2種類。

ジェフグルメカードはケンタッキーの店頭で購入できます。

KFCカードはケンタッキーが発行している専用カードですので、次の項目で詳しく説明しましょう。

KFCカードというプリペイドカードもある

「KFC」カードはケンタッキーが独自に発行している電子マネーです。

KFCカードがあれば、いつでもキャッシュレス払いができます。

KFCカードの作り方

KFCカードは店頭で申し込めば無料で発行してもらえます。

有効期限は最終使用日から2年間です。

申し込むとカード番号とPIN番号が付与されるので、全国のケンタッキーフライドチキンで利用できます。

チャージ方法

KFCカードはプリペイド式なので事前にお金をチャージする必要があります。

チャージのやり方は店頭で現金を支払いますが、500円単位上限は50,000円まで
クレジットカードでのチャージはできません

チキンマイルがもらえる

ケンタッキーの公式アプリをスマホにダウンロードしてKFCカードで会員連携させれば、10チキンマイルがゲットできます。

チキンマイルを貯めると、レギュラーからプラチナまでマイル数に応じてステージアップできます。

ステージ限定のクーポンをもらうことができ、お得に買い物ができます。

例えば累計10,000チキンマイルを貯めると、2ピースのオリジナルチキンが100円で購入可能に。

また、現金払いだと200ごとに1Pontaポイントが貯まりすが、KFCカードでキャッシュレス決済をすれば追加でPontaポイントが付与されます。

では、実際にケンタッキーでキャッシュレス決済を賢く利用する方法について説明していきましょう。

ケンタッキーでキャッシュレス決済を賢く使う方法

キャッシュレス決済のメリットの1つにポイントがあります。

現金で支払うよりも、クレジットカードや電子マネーでキャッシュレス払いした方がお得です。

キャッシュレス決済を賢く利用してポイントを貯める方法をご紹介しましょう。

電子マネーをチャージしてポイントを2重取り

プリペイド式の電子マネーやクレジットカードでキャッシュレス決済をする場合、チャージによってポイントの2重取りが可能です。

電子マネーでおすすめなのは

です。ポイントを2重取りする方法をご紹介します。

楽天Edyとリクルートカードを組み合わせる

ケンタッキーで楽天Edyで支払うと、200円につき1ポイント(0.5%)がもらえます。

さらに、事前に「リクルートカード」で楽天Edyにチャージすると還元率1.2%のポイントがもらえるので、2重取りが可能に。
実質還元率は1.7%とお得です。

nanacoとセブンカード・プラスを組み合わせる

ケンタッキーでnanacoで支払うと、200円につき1ポイントがもらえます。

nanacoも現金をチャージするとポイントがもらえますが、「セブンカード・プラスからチャージする必要があります。

nanacoにチャージすると200円で1ポイントが貯まるので、合計2ポイントの2重取りが可能です。

Pontaポイントがダブルで貯まるカードを使う

ケンタッキーではPontaポイントが220円(税込)ごとに1ポイント貯まります。

そのため、Pontaポイントが貯まる「ローソンPontaプラスカード」でお支払いすることで、ダブルでPontaポイントを貯める事ができるのでたいへんお得です。

ケンタッキーでキャッシュレス決済に使いたい!おすすめのクレジットカード3選

ケンタッキーでキャッシュレス決済に使いたいおすすめクレジットカードは以下のとおりです。

それぞれ、電子マネーとの組み合わせや、Pontaポイントをダブルで貯める等、ポイントをお得に貯めることがおすすめです。

こちらでは、年会費、ポイント還元率なども含めて詳しく解説します。

セブンカード・プラス

「セブンカード・プラス」は還元率が0.5%です。

nanacoにチャージすると200円で1ポイントためることができるのでポイント2重取りできるというメリットがあります。  

  • 年会費:無料  
  • ポイント還元率:0.5%

リクルートカード

「リクルートカード」の特徴はいつも還元率が1.2%と高いことです。

また電子マネーの楽天Edyにチャージするたびポイントが付与されるので、2重取りができます。

貯まったポイントはPontaポイントに等価交換できるので、ケンタッキーをよく利用する人におすすめです。

  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:1.2%
    (電子マネーへのチャージでもポイント付与)

ローソンPontaプラスカード

「ローソンPontaプラスカード」はケンタッキーでは220円(税込)ごとにPontaポイントが1ポイント貯まります。
クレジットカード支払いの1%ポイント還元でダブルでPontaポイントが貯めることができます

どこで利用しても1%以上の還元率で、貯まったポイントはケンタッキーで使えます。

また、コンビニのローソンをよく利用する人は、16時~23時59分の間で利用すると200円ごとに4ポイント付与されるのでよりお得です。

  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:1%
    (ローソンの時間限定で2%)

まとめ

ケンタッキーフライドチキンでキャッシュレス決済する時の、お得な情報をご紹介してきました。

特に興味を持たれたのはポイントのお得な貯め方ではないでしょうか。見逃せないのは、電子マネーのチャージによってポイントが貯まる点です。

またケンタッキーではPontaポイントが貯まる・使えるという点も、クレジットカード選びのヒントになるかもしれません。

フライドチキンを食べるだけでも楽しいですが、キャッシュレス払いにするだけでポイントも貯まりやすくなるので、嬉しさもアップしますよ。

なびすけ やったー
なびすけ

今まで現金で支払っていた人は、この記事を読んでキャッシュレス決済に切り替えてみてはいかがでしょう。

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード

クレジットカードを探す
あなたにぴったりの1枚が見つかる!

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス・申込・口コミ調査
調査期間:2020年12月)

全ての人気ランキングはこちら

ページトップ