おすすめコンテンツ

目的別クレジットカード

ナビクレについて

事前チャージ不要!高還元率のVisa LINE Payクレジットカードの作り方やチャージ方法、メリット・デメリットを解説

# 電子マネー

『ナビナビクレジットカード』では、複数の金融機関やキャッシュレス決済の取り扱い機関と提携し、キャッシュレス決済に関する情報を提供しています。いずれかの商品への申し込みがあった場合、各機関から支払いを受け取ることがあります。ただし、『ナビナビクレジットカード』内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また、収益はサイトに訪れる皆様に役立つコンテンツを提供できるよう発信する情報の品質、ランキングの精度向上等に還元しております。 ※提携機関一覧

メッセージアプリ「LINE」をご存知の方は多いと思いますが、そのLINEを利用したモバイル決済サービス「 LINE Pay」や「Visa LINE Payクレジットカード」はご存知でしょうか。

LINE Payはオンラインショップなどの加盟店で決済したり、LINEの友だちに送金することができるサービスです。またVisa LINE Payクレジットカードを発行すれば日本をはじめ世界中のVisa加盟店でもクレジット決済が可能になります。

LINE Payの概要や、Visa LINE Payクレジットカードの使い方などについて解説します。

※2020年12月に新規発行を終了したLINE Pay カード(JCB)について、発行済のカード、登録済のGoogle Payは有効期限まで利用可能です。
【参考】LINE Pay公式サイト「LINE Pay カード」

菊地崇仁
監修者

菊地崇仁 / クレジットカード専門家

約100枚のクレジットカードを保有し、約130万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中。

【専門家の解説】

2020年12月でLINE Payカードの新規発行が終了すると発表がありました。
また、Google Payの登録も同時に終了です。
なお、既に発行済みのLINE PayカードやGoogle Payは有効期限まで利用できます。

新たなプリペイドカードとしてVisa LINE Payプリペイドカードが発行されます。
LINE PayカードとVisa LINE Payプリペイドカードはサービスが異なるので注意してください。

現時点でLINE Payで得するにはVisa LINE Payクレジットカードでの「チャージ&ペイ」のみです。
チャージ&ペイはLINE Pay残高を使わず、コード決済サービスを利用したときにVisa LINE Payクレジットカードから直接支払われるサービスです。
なお、コード決済サービスを利用した場合の還元率は1~3%と高く設定されています。

Visa LINE Payクレジットカード

年会費

初年度: 無料

2年目以降: 1,375円(税込)※年1回の利用で無料

ポイント還元率

1~3%

発行スピード

5営業日

国際ブランド VISA
電子マネー QUICPay(クイックペイ)
  • ETC
注目ポイント
  • ラインポイントがおトクに貯まる!
  • 2021年4月迄!3%還元!
  • LINE Pay決済できる!

LINE Payとは

スマートホンを持つ女性

LINE Payとは、スマートフォンを利用した モバイル決済サービスです。

AndroidスマートフォンやiPhoneなどでLINEアプリを利用している方なら 誰でも簡単に始めることができます。

LINE Payの主なサービスは決済と送金です。

預金口座からの引き落としや、コンビニなどからチャージ、入金することが可能です。

LINE Payの加盟店で決済可能

ZOZOTOWNやLINEストアなど、100社以上あるLINE Payの加盟店でオンライン決済を行うことができます。

またローソンなどの店頭でもQRコードやバーコードを表示して読み取ってもらうことで決済が可能です。

Visa LINE Payクレジットカードを利用すれば全世界200以上の国と地域で使えるVisa加盟店での決済も可能になります。

Visa LINE Payクレジットカードを利用すればVisa盟店でも決済可能

Visa LINE Payクレジットカードは 国際ブランドが搭載されたクレジットカードです。

LINE Payにカードを登録すると、事前にLINE Pay残高にチャージしなくてもVisa加盟店で即時支払いが可能。
利用分は後日まとめてカード会社より請求されます。

LINE Pay残高の不足分の補充や併用は不可で、一部利用できない店舗やサービスがある点には注意してください。

ただし、LINEポイントを併用して支払うことはできます。

LINEの友だちに手数料無料で送金可能

LINE Payには決済以外のサービスもあります。
例えばメッセージアプリ「LINE」で登録している友だちに残高を送金することも可能です。

送金に関しては手数料無料です。

受け取った残高を出金する場合は手数料がかかりますが、 そのままLINE Pay加盟店で決済したり、Visa LINE Payプリペイドカードとして使ってしまえば余計な費用は発生しません。

ただし送金サービスを利用するためには、免許証画像のアップロードなど本人確認手続きを行う必要があります。

他にも割り勘機能なども用意されていますが、今もっとも注目されているサービスはVisa LINE Payクレジットカードでしょう。

Visa LINE Payクレジットカードとは

スマホを持つ女性

Visa LINE Payクレジットカードの特徴は以下の通りです。

Visa加盟店で決済可能なクレジットカード

Visa LINE Payクレジットカードは通称LINEクレカとも呼ばれているクレジットカードです。

国際ブランド「Visa」が付いているので、世界中のVisa加盟店での決済が可能です。

LINE Pay自体の加盟店はかなり少ないですが、Visa LINE Payクレジットカードは全世界200以上の国と地域で利用できるため、その弱点をカバーしています。

Visa LINE Payクレジットカード

年会費

初年度: 無料

2年目以降: 1,375円(税込)※年1回の利用で無料

ポイント還元率

1~3%

発行スピード

5営業日

国際ブランド VISA
電子マネー QUICPay(クイックペイ)
  • ETC
注目ポイント
  • ラインポイントがおトクに貯まる!
  • 2021年4月迄!3%還元!
  • LINE Pay決済できる!

Visa LINE Payクレジットカードの入手方法

Visa LINE Payクレジットカードは、LINEアプリのLINE Payメインメニューから下記の通り簡単に申し込むことができます。

「LINEアプリ」→「ウォレット」タブ→「LINE Payメインメニュー」→「カード申込みはこちら」をタップ→規約に同意→情報入力

またクレジットカードのため、申込時は

  • 運転免許証または運転経歴証明書
  • 金融機関の通帳・キャッシュカード
    (金融機関の口座番号がわかるもの)

が必要となり、入会審査後1~2週間程度で発送されます。

Visa LINE Payクレジットカードの3つのメリット

Visa LINE Payクレジットカードのメリットについて確認していきましょう。

チャージ&ペイやVisaタッチ決済で会計がスムーズに

Visa LINE Payクレジットカード到着後すぐにLINE Payアカウントに登録することで、チャージ&ペイ機能を利用することができます。

チャージ&ペイとは

Visa LINE PayクレジットカードをLINE Payアカウントに登録することで、事前に残高をチャージをしなくても、LINE Payで支払いが可能になる機能。
利用金額は後日まとめて口座振替になる。

また、Visa LINE Payクレジットカード自体も「Visaタッチ決済に対応しているため、コンビニやスーパーなどのレジにタッチするだけでスピーディーに会計を済ますことができます。

支払い後すぐにLINEに通知が届くので安心

LINE Payのチャージ&ペイや、クレジットカード利用後はすぐにLINEに通知が届きます。
※一部通知されない支払い内容がある。

身に覚えのない利用がすぐにわかるのでセキュリティ―上も安心なうえ、カードの使い過ぎ防止にも役立ちます。

高いポイント還元率

Visa LINE Payクレジットカードは、2022年4月30日までLINEポイントが一律2.0%の高還元率(一部支払は除く)になります。
iD、公共料金、税金(※)もポイント還元の対象に含まれます。
※支払い金額50,000円まで還元対象。

LINE Payによるチャージ&ペイのポイント還元率は0.5%になります。

LINEポイントからPayPayボーナスへの交換が可能に

貯まったLINEポイントは、2021年3月16日より「PayPayボーナス」との交換が可能になりました。

LINEポイント1ポイントとPayPayボーナス1円相当と交換することができ手数料は無料です。

これにより、PayPayが提携するサービスや加盟店での決済にも使えるため利用範囲が大幅に広がりました。

豊富な特典クーポン

LINE Payでは、食事やショッピングで割引されるクーポンを随時発行しており、さらにチャージ&ペイの支払い時には「特典クーポン」を利用することができます。

以前は特典クーポンの獲得枚数に上限があったのですが、2021年5月1日より枚数制限がなくなりました

Visa LINE Payクレジットカードの2つのデメリット

Visa LINE Payクレジットカードにも注意すべきデメリットがいくつかあります。

Visa加盟店でも決済できない場合がある

Visa LINE Payクレジットカードには、クレジットカードの国際ブランド「Visa」のマークが付いていますが、加盟店なら必ず利用できるというわけでありません

決済前に確認しておくといいでしょう。

クレジットカードのため審査が必要

Visa LINE Payクレジットカードはクレジットカードのため入会審査があります。

また、満18歳以上という年齢制限があり、未成年者については親権者の同意が必要です。

審査不要な「Visa LINE Payプリペイドカード」もご用意

Visa LINE Payプリペイドカードは、審査不要・年齢制限なしで事前にチャージをしてから支払うバーチャルプリペイドカードです。

年会費・手数料無料でLINEから発行することができ、オンラインショップですぐに使えます

チャージ方法も、銀行口座やセブン銀行ATM、Famiポート、QRコード/バーコードが読み取れるレジ、東急線券売機、また口座からのオートチャージ設定も可能です。

Visa LINE Payクレジットカード

年会費

初年度: 無料

2年目以降: 1,375円(税込)※年1回の利用で無料

ポイント還元率

1~3%

発行スピード

5営業日

国際ブランド VISA
電子マネー QUICPay(クイックペイ)
  • ETC
注目ポイント
  • ラインポイントがおトクに貯まる!
  • 2021年4月迄!3%還元!
  • LINE Pay決済できる!

まとめ

既にLINEを利用している方なら誰でも簡単にLINE Payを始めることができます。

またVisa LINE Payクレジットカードを用意すれば、世界中のVisa加盟店でも決済が可能になります。

Visa LINE Payクレジは、2022年4月30日までLINEポイントが一律2.0%(一部支払は除く)とポイント還元率が高く、iD、公共料金、税金(支払い金額50,000円まで)もポイント還元の対象に含まれるためお得です。

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

クレジットカードを探す
あなたにぴったりの1枚が見つかる!

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス・申込・口コミ調査
調査期間:2020年12月)

全ての人気ランキングはこちら

ページトップ