おすすめコンテンツ

目的別クレジットカード

ナビクレについて

便利に使えるGMOあおぞらネット銀行デビットカード!メリットやデメリットも紹介

デビットカードの画面を指さす
# デビットカード

『ナビナビクレジットカード』では、複数の金融機関やキャッシュレス決済の取り扱い機関と提携し、キャッシュレス決済に関する情報を提供しています。いずれかの商品への申し込みがあった場合、各機関から支払いを受け取ることがあります。ただし、『ナビナビクレジットカード』内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また、収益はサイトに訪れる皆様に役立つコンテンツを提供できるよう発信する情報の品質、ランキングの精度向上等に還元しております。 ※提携機関一覧

いまや世の中はキャッシュレス社会。クレジットカードがないと利用できないサービスも増え、クレジットカードを作れなくて困っている方もいるのではないでしょうか。

こんなときはデビットカードを利用するのがおすすめです。

クレジットカードと同様に使うことができ、クレジットカードを持てない方でもキャッシュレスの恩恵を受けられます。

今回紹介するGMOあおぞらネット銀行デビットカードは、ユニークな特徴が多いことで人気上昇中。

デビットカードを検討するならぜひ候補にしていただきたい一枚です。

ぜひ最後までご覧いただき、GMOあおぞらネット銀行デビットカードについて理解を深め、申し込みも検討してみてください。 

GMOあおぞらネット銀行デビット

年会費

初年度: 無料

2年目以降: 無料

ポイント還元率

0.6%~1.2%

発行スピード

約2週間

国際ブランド VISA
電子マネー Visa Touch(ビザタッチ)
注目ポイント
  • ご利用額の最大1.2%をキャシュバック!
  • 発行手数料無料、年会費無料!
  • Visaのタッチ決済に対応

GMOあおぞらネット銀行デビットはクレカのように使えるキャッシュカード

GMOあおぞらネット銀行デビットは、ネット専業で銀行業務をしているGMOあおぞらネット銀行のキャッシュカード。

デビット機能が備わっており、口座にある残高の範囲でクレジットカードのように決済できます

GMOあおぞらネット銀行デビットの主な特徴は、下記の3つ。

ここでは、それぞれの特徴について詳しく見ていきましょう。

シンプルでカッコいいカードデザイン

GMOあおぞらネット銀行デビットのカードデザインはシンプルでカッコよく、このデザインだから選んだという方も少なくありません。

一般的なデビットカードは、券面に◯◯銀行、◯◯BANKと大きく書かれていたり、鮮やかな色調の柄があったりで、決済のときに人前でカードを出すのは気が引けるという方も少なくありません。

GMOあおぞらネット銀行デビットはブラックとホワイトの2種類が発行されていて、どちらも落ち着いた印象のカードデザインになっています。

デザイン化された「DEBIT CARD」「CASH CARD」の文字が柄として入っていますが、カード本体と同系色なので目立つことはありません。

国際ブランドVISAのロゴマークだけが大きく印刷されたデザインになっているので、一見しただけではデビットカードを使っているようには見えないのが良いですね。

国際ブランドはVISAだからどこでも使えて安心

デザインの解説でも少し触れましたが、GMOあおぞらネット銀行デビットに付いている国際ブランドはVISA

国内外で圧倒的な加盟店をもつVISAカードとして機能するので、カード払いに対応したお店やネットサービスで安心して使えます。

支払いするときは「VISAで1回払い」と言えばOK。

クレジットカードと同じように暗証番号を入力したり、サインしたりすれば、即座に口座から代金が引き落としされて決済完了となります。

VISAのタッチ決済も利用できる

GMOあおぞらネット銀行デビットはVISAのタッチ決済にも対応しています。

タッチ決済とは、お店のレジと繋がったカードリーダーにかざすだけで支払いができる決済手段。

楽天EdyやSuicaなどと同じ支払い方といえば理解しやすいでしょうか。

VISAタッチ決済のロゴが掲示されているお店で利用でき、暗証番号入力やサインをすることなく電子マネー感覚で支払えるのでとても便利です。

タッチ決済ならセキュリティの面でも安心
とくに海外旅行先で支払う際は「スキミングされるのではないだろうか」といった心配がつきまといますが、相手にカードを渡さずにすむのでリスクが大幅に軽減されますよ。

0.6%の還元率でキャッシュバックされる

クレジットカードでは利用額に応じたポイント還元が一般的になりましたが、GMOあおぞらネット銀行デビットでは還元率0.6%のキャッシュバックになっていることが大きな魅力です。

月末に確定する合計利用額から1円未満を切り捨てし、翌月末にその0.6%分の金額が口座へ振り込まれます。

例えば、1ヶ月間で10万円利用すれば翌月末に600円が振り込まれることに。

0.6%と聞くと大した還元率に感じないかもしれませんが、金額で考えるとかなりお得なことが分かります。

ポイント付与では欲しい交換アイテムが少なかったり、現金化するのに手間がかかったりしますよね。

口座に直接キャッシュバックされるGMOあおぞらネット銀行デビットの還元サービスは、どなたにも魅力的に感じていただけるでしょう。

ヘビーユーザーなら最大1.2%まで還元率アップ

GMOあおぞらネット銀行では「テックま君」という名称のカスタマーステージを設定しており、カスタマーステージが上がれば還元率は最大1.2%(※)までアップします。
※2021年10月1日から改定予定。現在は最大1.5%

カスタマーステージごとの優遇内容と適用条件は以下のとおり。

  ATM出金手数料無料回数 他行宛て振込手数料無料回数 キャッシュバック還元率 ステージ適用条件
1テックま君 月2回 月1回 0.6% なし
2テックま君 月5回 月3回 0.8% ・外貨普通預金残高30万円以上
もしくは
・3ヶ月間のデビット利用額30万円以上
3テックま君 月7回 月7回 1.0% 外貨普通預金
残高300万円以上
4テックま君 月20回 月20回 1.2% 外貨普通預金
残高500万円以上

ステージ適用条件が厳し目なので、2テックま君の0.8%が適用される方が多いかもしれませんね。

外貨普通預金をたくさんできる方は4テックま君を目指してみましょう。

特徴が理解できたところで、次はGMOあおぞらネット銀行デビットを使うメリットについてご紹介します。

GMOあおぞらネット銀行デビットの5つのメリット

GMOあおぞらネット銀行デビットには、思わず使ってみたくなるメリットがいろいろあります。

GMOあおぞらネット銀行デビットでとくに注目しておきたいメリットは、下記の5つ。

ここでは、これらメリットについて具体的に解説していきます。

年会費や発行にかかる手数料が無料

GMOあおぞらネット銀行デビットは年会費無料。
口座開設と同時に作れば発行手数料もかかりません。

ハイスペックなデビットカードには年会費がかかるものも存在しますが、そもそもデビットはキャッシュカードの機能として存在しているので、できれば余計な出費は避けたいもの。

しかし、GMOあおぞらネット銀行デビットならコストを気にせず持つことができます

満15歳以上なら審査なしで発行可

GMOあおぞらネット銀行デビットの申込みで必要となる条件は満15歳以上であること。

無審査で発行されるので、GMOあおぞらネット銀行に口座を開けば基本的にどなたでも手に入れることができます。

クレジットカードの場合は18歳以上で安定収入がなければ申し込めず、申し込んだ後も審査でさまざまな要素や属性を調査されるなど、発行までのハードルは高いですよね。

GMOあおぞらネット銀行デビットなら、これまでクレジットカードが作れず諦めていた方でも安心して申し込めます。

GMOあおぞらネット銀行デビットなら不正利用されても100万円まで補償

GMOあおぞらネット銀行デビットでは、もし第三者に不正利用されてしまったとき最大100万円まで補償してくれます。

デビットカードは決済と同時に銀行口座から代金が引き落とされる仕組みなので、不正利用されたことに気づいたときには手遅れということがほとんど。

もしものときも手厚く補償してくれるGMOあおぞらネット銀行デビットであれば、安心して使うことができます。

一日あたりの利用限度額も任意に設定可能

GMOあおぞらネット銀行デビットは、一日あたりの利用限度額1,000円から500万円の範囲任意に設定することができます。

いくら補償があるとはいえ、不正利用で大きな金額を使われてしまうのはショックですよね。

デビット機能を利用しないときに限度額を小さく設定してしまえば、もしものときでも被害を最小限に留めることができます。

安全にネットショッピングできる

GMOあおぞらネット銀行デビットはVisa Secureに対応。

ネットショッピングで入力するカード番号や有効期限に加え、登録したVisa Secureのパスワードも併用することで安全性を高め、第三者のなりすまし利用による被害を防止します。

QRコード決済への登録もできる

QRコード決済でクレジットカードを登録すれば、現金のように残高チャージを行わなくても使えて便利。

GMOあおぞらネット銀行デビットなら、クレジットカードのように登録用カードとして使うことができます

GMOあおぞらネット銀行デビットに対応したQRコード決済は、

  1. PayPay
  2. d払い

の2つ。

QRコード決済へ登録できるメリットは、支払いできるお店やサービスの幅が広がること。

クレジットカードに対応していない小さなお店でも、PayPayやd払いなら使えるところはたくさん存在します。

GMOあおぞらネット銀行デビットは、QRコード決済で支払った金額もキャッシュバックの対象。

これだけで「使ってみたい」と思う方も多いのではないでしょうか。

ただ、何事もメリットだけでなくデメリットも存在するものです。

次はGMOあおぞらネット銀行デビットの気になるデメリットをご紹介します。

GMOあおぞらネット銀行デビット

年会費

初年度: 無料

2年目以降: 無料

ポイント還元率

0.6%~1.2%

発行スピード

約2週間

国際ブランド VISA
電子マネー Visa Touch(ビザタッチ)
注目ポイント
  • ご利用額の最大1.2%をキャシュバック!
  • 発行手数料無料、年会費無料!
  • Visaのタッチ決済に対応

GMOあおぞらネット銀行デビットで感じる3つのデメリット

メリットの多いGMOあおぞらネット銀行デビットにも、残念ながらデメリットに感じてしまう要素が存在します。

GMOあおぞらネット銀行デビットで気になってしまうデメリットは、下記の3つ。

  ここでは、これらのデメリットについて具体的に解説していきます。

より高還元の他社デビットカードがある

0.6%の還元率でキャッシュバックされるGMOあおぞらネット銀行デビットですが、還元率だけに着目すると他社ではさらにお得なデビットカードが存在します。

例えば、

  • 楽天銀行デビットカード1.0%
  • セブン銀行のデビットカードもセブン&アイグループでの買い物で1.0%

が付与されます。

また、住信SBIネット銀行が発行するミライノデビットは、

  • 一般カードで0.8%
  • PLATINUMカードで1.0%

が還元されます。 ただし、いずれも還元されるのはポイント。

GMOあおぞらネット銀行デビットのキャッシュバックは大きな強みといえるでしょう。

海外での緊急再発行手数料が33,000円(税込)と高額

渡航中にカードの紛失や盗難があった場合、利用停止してもらうほか、緊急で再発行してもらわないと帰国するまで困ってしまいますよね。

ただ、GMOあおぞらネット銀行デビットは、この緊急再発行手数料が33,000円(税込)と高額になることが難点。

例えば、クレジットカードのセゾンだと緊急再発行手数料は11,000円(税込)。
他のクレジットカードもだいたい同じくらいの費用感です。

紛失や盗難にあって不正利用を防げたとしても、海外旅行中の再発行は損失が大きくなることを覚えておきましょう。

使い勝手がクレジットカードと完全に同じではない

GMOあおぞらネット銀行デビットに限らず、デビットカードは完全にクレジットカードの代わりになるものではありません

クレジットカード払いできるお店やサービスであっても、GMOあおぞらネット銀行デビットだと支払えないことがあります。

一例を上げると、分割払いや月額制のように毎月発生する支払いなど。

また、ガソリンスタンドでの給油もできません。
※一部、例外的に許されている加盟店はあります。

支払う段になってから慌てないように、使えないケースがあることも覚えておきましょう。

ここまで個人向けのGMOあおぞらネット銀行デビットについて解説してきました。

次は事業用に使えるビジネスデビットをご紹介します。

法人ならさらにパワフルなVISAビジネスデビットを発行できる

GMOあおぞらネット銀行は個人口座のほかに法人口座を開くことができ、法人口座を持っていればVISAビジネスデビットカードを発行してもらえます。

VISAビジネスデビットカードは個人向けよりもスペックが高く

  • 還元率1.0%のキャッシュバック
  • 優待サービス「VISAビジネスオファー」の利用
  • 不正利用されたときの補償額が1,000万円

など、業務用決済手段として使える十分な実力を備えています。

VISAビジネスデビットカードも個人向けデビット同様に発行審査はありません。

法人クレジットカードの申込みが難しい個人事業主や、起業したばかりの経営者でも入手できるので、事業用にカードが必要な方は検討してみてはいかがでしょうか。

興味のある方はこちらの記事を参考にしてみてください。

GMOあおぞらネット銀行ビジネスデビット

年会費

初年度: 無料

2年目以降: 無料

ポイント還元率

1.0%

発行スピード

約2週間

国際ブランド VISA
電子マネー
  • ETC
注目ポイント
  • 毎月ご利用金額の1.0%をキャシュバック!
  • 発行手数料無料、年会費無料!
  • 1日の利用金額の設定が可能

最後にGMOあおぞらネット銀行デビットカードの基本情報をご覧ください。

GMOあおぞらネット銀行デビットの基本情報まとめ

個人向けとビジネス向けそれぞれの基本情報をまとめましたので、検討するときの参考にしてみてください。

  GMOあおぞらネット銀行
デビット
GMOあおぞらネット銀行
VISAビジネスデビット
国際ブランド VISA VISA
新規発行手数料 無料 無料
再発行手数料
(税込)
紛失、盗難、その他:
1,100円
破損、汚損、IC/
磁気不良、名義変更:
0円
・海外緊急再発行:
33,000円
紛失、盗難、その他:
1,100円
破損、汚損、IC/
磁気不良、名義変更:

0円
・海外緊急再発行:
33,000円
年会費 無料 無料
発行審査 なし なし
申込み条件 GMOおあおぞらネット銀行に口座を持つ15歳以上の方 GMOおあおぞらネット銀行に口座を持つ法人
1日あたりの利用限度額 1,000円から500万円の範囲で設定可 1,000円から500万円の範囲で設定可
キャッシュバック還元率 0.6~最大1.5% 1.0%
VISAタッチ決済 対応 対応
登録できるQRコード決済 ・PayPay
・d払い
優待 VISAビジネスオファー
不正利用補償 100万円 1,000万円

まとめ

ネットショッピングやサブスクリプションサービスのように、最近ではクレジットカードがないと利用できないものが増えています。

さまざまな事情でクレジットカードを持てない方は困ることが多いのではないでしょうか。

GMOあおぞらネット銀行デビットは、普通預金口座のある満15歳以上の方なら原則審査なしで手に入り、クレジットカードの代わりとして使えるカード。

くれじい
くれじい

クレジットカードが必要になるシーンがあっても、これがあれば困ることはありません。

ぜひ今回の記事をご覧になって興味を持った方は、ぜひ申し込みを検討してみてください。

GMOあおぞらネット銀行デビット

年会費

初年度: 無料

2年目以降: 無料

ポイント還元率

0.6%~1.2%

発行スピード

約2週間

国際ブランド VISA
電子マネー Visa Touch(ビザタッチ)
注目ポイント
  • ご利用額の最大1.2%をキャシュバック!
  • 発行手数料無料、年会費無料!
  • Visaのタッチ決済に対応

GMOあおぞらネット銀行ビジネスデビット

年会費

初年度: 無料

2年目以降: 無料

ポイント還元率

1.0%

発行スピード

約2週間

国際ブランド VISA
電子マネー
  • ETC
注目ポイント
  • 毎月ご利用金額の1.0%をキャシュバック!
  • 発行手数料無料、年会費無料!
  • 1日の利用金額の設定が可能
編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

エポスカード

クレジットカードを探す
あなたにぴったりの1枚が見つかる!

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス・申込・口コミ調査
調査期間:2020年12月)

全ての人気ランキングはこちら

ページトップ