おすすめコンテンツ

目的別クレジットカード

ナビクレについて

JAL CLUB-Aゴールドカードは手厚い特典満載のゴールドカード!

夕焼けの空を飛ぶ飛行機

『ナビナビクレジットカード』では、複数の金融機関やキャッシュレス決済の取り扱い機関と提携し、キャッシュレス決済に関する情報を提供しています。いずれかの商品への申し込みがあった場合、各機関から支払いを受け取ることがあります。ただし、『ナビナビクレジットカード』内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また、収益はサイトに訪れる皆様に役立つコンテンツを提供できるよう発信する情報の品質、ランキングの精度向上等に還元しております。 ※提携機関一覧

JALのマイルをお得に貯めることのできるJALカードには、「JAL CLUB-Aゴールドカード」というゴールドカードがあります。

JAL CLUB-Aカードに提携カード会社のゴールドサービスを兼ね備えたカードとなっているため、JAL CLUB-Aカードよりもワンランク上のサービスが付帯されている特徴があります。

JAL CLUB-Aゴールドカードとは何かを知り、自分が作るべきかどうかを知りたいと思いませんか?

本記事では特にJAL CLUB-Aカードとの比較に比重を置きながら、JAL CLUB-Aカードのメリットやデメリット、マイル還元率や海外&国内旅行保険についてお伝えしていきます。

これでJAL CLUB-Aゴールドカードとは何かを正しく理解することができ、自分がJAL CLUB-Aゴールドカードを作るべきかどうかを判断できるようになります。

特に「JAL CLUB-Aゴールドカードはこんな人におすすめ」は興味のある人なら必見です。どうぞ最後までお読みください。

この記事を執筆・監修している専門家
  • 岩田昭男
  • 監修者 岩田昭男
    消費生活ジャーナリスト

    日本でのクレジットカードの黎明期から取材を始めてとうとうキャッシュレスの時代までやってきました。クレジットカード、電子マネー、QRコード決済、ウエアラブル決済など次々と新しいツールが出てきては消えていきますが、これからもその浮沈を見つめつつ上手な利用方法をアドバイスしていきたいと思います。

    詳細はこちら

JAL CLUB-Aゴールドカードの概要をカンタンに解説

ゴールドカードを持つ女性

JAL CLUB-Aゴールドカードの概要として、

  1. 年会費
  2. マイル還元率
  3. 9種類の提携カード会社

上記の3つについて説明していきます。

岩田昭男
監修者

岩田昭男 / 消費生活ジャーナリスト

日本でのクレジットカードの黎明期から取材を始めてとうとうキャッシュレスの時代までやってきました。クレジットカード、電子マネー、QRコード決済、ウエアラブル決済など次々と新しいツールが出てきては消えていきますが、これからもその浮沈を見つめつつ上手な利用方法をアドバイスしていきたいと思います。

【専門家の解説】

JALカードは直接マイルが貯まる、初心者でも使いやすい航空系カードです。
貯めたマイルは特典航空券(無料航空券)に交換でき、費用をかけず旅行が楽しめます。

JALカードは「普通カード」「CLUB-Aカード」「CLUB-Aゴールドカード」「プラチナ」の4ランクあり、カードごとにマイルの貯まり方が異なります。
自分が利用するシーンを考えながら、カードを選ぶといいでしょう。

フライトでより多くのマイルが得られるのは、「CLUB-Aカード」「CLUB-Aゴールドカード」「プラチナ」です。
通常のフライトマイルに25%のボーナスマイルが加算されるほか、毎年最初の搭乗時には2000マイルのプレゼントがあり、JALカードで最も有利な積算率が適用されています。

一方、ショッピングで最も高い積算率が得られるのは、「CLUB-Aゴールドカード」「プラチナ」です。
これらのカードはショッピングマイル・プレミアムが無料利用でき、ショッピング時に通常の2倍のマイルが貯まります。
ただし、「普通カード」「CLUB-Aカード」の会員も年会費3,300円を払えば、ショッピングマイル・プレミアムに入会できます。

こうしてみると、「CLUB-Aゴールドカード」は、フライト、ショッピングの両シーンで効率的にマイルが貯められるカードです。

また、国際線利用時には「ビジネスクラス・チェックインカウンター」が利用できる特典もついています。
海外に出かける機会がある人、国際線の特典航空券を狙いたい人に適しているカードと言えるでしょう。

JAL CLUB-Aゴールドカードの年会費

JAL CLUB-Aゴールドカードの年会費は、以下の表をご覧ください。

CLUB-Aカード JAL CLUB-Aゴールドカード
提携ブランド JCB、VISA、Mastercard JCB、VISA、Mastercard アメリカン・エキスプレス ダイナース
本会員年会費(税込) 11,000円 17,600円 20,900円 30,800円

家族カード年会費(税込)

3,850円 8,800円 8,800円 9,900円

表を見ていただくとわかるように、JAL CLUB-Aゴールドカードの年会費は国際ブランドによって違います。特にアメックスとダイナースの年会費が高くなっています。

CLUB-Aカード本会員の年会費11,000円(税込)と比べると、JAL CLUB-Aゴールドカードの年会費は1.6~2.8倍となっていることがわかります。

それだけの年会費を払ってでも持つ価値があるのか、しっかり見ていきましょう。

JAL CLUB-Aゴールドカードのマイル還元率

JAL CLUB-Aゴールドカードのマイル還元率は約1.5%です。

JAL CLUB-Aゴールドカードは100円につき1マイルが貯まり、貯めた10,000マイルをe JALポイントとして利用する場合は、15,000ポイント(=15,000円)に交換することができるからです。

特典航空券への交換では、これ以上の還元率も期待できます。

しかし、e JALポイントは航空券やツアー代金にしか利用することができないというデメリットがあります。

利用にほとんど制限のないWAONやAmazonギフト券に交換する場合はマイル還元率が低くなってしまうことをあらかじめ理解しておくようにしましょう。

また、フライトマイルも含めれば当然マイル還元率はさらに高くなりますが、上記のマイル還元率はショッピングでマイルを貯めた場合の還元率としてお考えください。

100円につき1マイルが貯まる仕組みについては、次章でお話しするJAL CLUB-Aゴールドカードのメリットの1つであるョッピングマイル・プレミアムで詳しく解説していきます。

提携カードによって9種類ある

JAL CLUB-Aゴールドカードは提携カード会社によって9つの種類に分かれているのですが、国際ブランドごとに並べて比較してみました。

▼ VISAカード

  • JAL・VISAカード
  • JALカード TOKYU POINT ClubQ Visaカード

▼ JCBカード

  • JAL・JCBカード
  • JALカード OPクレジット
  • JALカードSuica

▼ Mastercard

  • JAL・Mastercard
  • JALカード TOKYU POINT ClubQ Mastercard

▼ ダイナースクラブ

  • JALダイナースカード

アメリカン・エキスプレス

  • JALアメリカン・エキスプレスカード

どのカードを選ぶのかという基準として、

  • 国際ブランド
  • 東急グループや小田急グループをよく利用するか

これらが考えられます。

入会してから異なるカードに変更することもできますが、現在利用のカードを継続するか退会するかの手続きも必要となるため、できれば入会時に後悔をしない1枚を選ぶことをおすすめします。

ここまでJAL CLUB-Aゴールドカードの概要についてお伝えしてきました。続いてJAL CLUB-Aゴールドカードのメリットをご紹介していきます。

JAL CLUB-Aゴールドカードのメリット

ゴールドカードを持ちながらガッツポーズする女性

JAL CLUB-Aゴールドカードには

  • 空港ラウンジが使える
  • ショッピングマイル・プレミアムが無料付帯
  • 搭乗によるボーナスマイルが25%付与
  • 海外&国内旅行保険が手厚い
  • ショッピング保険が付帯されている
  • 航空便遅延お見舞金制度

という6つのメリットがあります。

それぞれのメリットについて具体的な内容を解説していきます。

空港ラウンジが使える

JAL CLUB-Aゴールドカードは空港ラウンジが使えるメリットがあります。

  • JAL CLUB-Aカード:
    空港ラウンジが使えな
  • JAL CLUB-Aゴールドカード:
    空港ラウンジが使える

CLUB-Aカードでは空港ラウンジに入ることができないため、空港ラウンジサービスが利用できるという点でJAL CLUB-Aゴールドカードのほうに優位性があると言えます。

利用可能空港一覧

JAL CLUB-Aゴールドカードで利用できる空港ラウンジは以下のとおりです。

  • 成田国際
  • 羽田
  • 伊丹
  • 新千歳
  • 福岡
  • 那覇
  • ホノルル
  • 関西国際
  • 函館
  • 青森
  • 秋田
  • 仙台
  • 新潟
  • 中部国際
  • 富山
  • 小松
  • 神戸
  • 岡山
  • 広島
  • 米子
  • 山口宇部
  • 高松
  • 徳島
  • 松山
  • 北九州
  • 長崎
  • 大分
  • 熊本
  • 鹿児島

国際ブランドをダイナースにすれば、海外の約550ヶ所の空港ラウンジも利用可能です。

帰省先や出張でよく利用する空港があれば、JAL CLUB-Aゴールドカードで空港ラウンジを無料利用することができます。

ショッピングマイル・プレミアムが無料付帯

先ほどのマイル還元率のところで少しお伝えしましたが、JAL CLUB-Aゴールドカードにはショッピングマイル・プレミアムが自動付帯されているメリットがあり、100円で1マイルが貯まる仕組みになっています。

  • JAL CLUB-Aカード:
    ショッピングマイル・プレミアムの年会費3,300円(税込)がかかる
  • JAL CLUB-Aゴールドカード:
    ショッピングマイル・プレミアムが無料付帯

CLUB-Aカードはショッピングマイル・プレミアムが付帯されていないため、200円につき1マイルとなっています。

CLUB-Aカードもショッピングマイル・プレミアムの年会費3,300円(税込)を別途支払えば100円で1マイルにすることができます。

しかし、JAL CLUB-Aゴールドカードはショッピングマイル・プレミアムが無料で利用できるというメリットがあります。

さらに特約店の利用でマイルが2倍になるメリットもあるため、特約店ではCLUB-Aゴールドカードなら通常よりも4倍も多くマイルを貯めることができるようになります。

フライトだけでなく普段の生活でお得にマイルを貯めたい人は、JAL CLUB-Aゴールドカードを検討する価値があるでしょう。

搭乗によるボーナスマイルが25%付帯

JAL CLUB-Aゴールドカードがあればフライトマイルの25%がボーナスマイルとしてプラスされる嬉しいメリットがあります。

  • JAL CLUB-Aカード:
    フライトマイルの25%がボーナスマイル
  • JAL CLUB-Aゴールドカード:
    フライトマイルの25%がボーナスマイル

※どちらも違いなし

CLUB-Aカードと比べてみると、実はCLUB-Aカードもフライトマイルの25%をボーナスマイルとしてもらうことができます。CLUB-Aカードは年会費11,000円(税込)でゴールドカードと同じフライトマイルをもらうことができます。

空港ラウンジサービスやショッピングマイルでもお得感を味わいたいという人にはJAL CLUB-Aゴールドカードを検討したほうがよいでしょう。

海外&国内旅行保険が手厚い

JAL CLUB-Aゴールドカードは海外&国内旅行保険で手厚いメリットがあります。

CLUB-Aカードと比較し、以下の表にまとめました。

CLUB-Aカード JAL CLUB-Aゴールドカード
海外旅行保険(傷害死亡・傷害後遺障害 最高5,000万円 最高1億円
国内旅行傷害保険(傷害死亡・傷害後遺障害) 最高5,000万円 最高5,000万円
傷害・疾病治療費用(海外旅行時の限度額) 150万円 最高300万円
携行品損害(海外旅行時の限度額) 海外旅行時の1旅行限度額:50万円
年間限度額:100万円
海外旅行時の1旅行限度額:50万円
年間限度額:100万円
救援者費用
(海外旅行時の年間限度額)
100万円 最高400万円
日本語による救急サービス
(海外旅行時)
無料 無料
JALカードゴルファー保険 なし 自動付帯(最高限度額1億円

JALカード会員のカード保険は自動付帯となります。そのため、カードで航空券等を購入しなくても保険が適用されるのはCLUB-AカードもJAL CLUB-Aゴールドカードも変わりありません。

しかし、ほんのわずかな年会費の違いで補償額に大きな差が付きますから、海外へ頻繁に渡航される人はJAL CLUB-Aゴールドカードのほうがメリットがあると言えます。

ショッピング保険が付帯されている

JAL CLUB-Aゴールドカードにはショッピング保険が付帯されています。

JAL CLUB-Aゴールドカードのショッピング保険では、購入した商品が盗難や破損の被害にあった際に購入金額が補償されます。

ただし、

  • JALカードの利用
  • 購入日から90日以内
  • 年間上限額が設定されている

という3つの条件が付いています。

  • JAL CLUB-Aカード:
    年間上限額100万円までのショッピング保険
  • JAL CLUB-Aゴールドカード:
    年間上限額300~500万のショッピング保険

CLUB-Aカードにも年間上限額100万円までのショッピング保険が付いていますが、JAL CLUB-Aゴールドカードの年間上限額は300~500万円となっているため、高額なお買い物も安心して購入できるメリットがあります。

国内・海外航空機遅延保険の自動付帯

JAL CLUB-Aゴールドカードには国内・海外航空機遅延保険が自動付帯されています。CLUB-Aカードには付いていないカード特典です。

  • JAL CLUB-Aカード:
    国内・海外航空機遅延保険が付帯されていない
  • JAL CLUB-Aゴールドカード:
    国内・海外航空機遅延保険が自動付帯

航空機遅延保険で補償されている内容には下記のようなものがあります。

  • 乗継遅延費用保険金(宿泊代や食事代):2万円限度
  • 出航遅延費用等保険金(食事代):2万円限度
  • 寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等):2万円限度
  • 寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等):4万円限度

万が一のことを考えると、CLUB-AカードよりもJAL CLUB-Aゴールドカードのほうが安心だという事が言えます。

ここまで、JAL CLUB-Aゴールドカードの概要と6つのメリットについて解説してきました。次にJAL CLUB-Aゴールドカードにはどのようなデメリットがあるのかを確認しましょう。

先に知っておこう!JAL CLUB-Aゴールドカードのデメリット

クレジットカードを持ちながらへこむ女性

申込んでから気が付く前に、JAL CLUB-Aゴールドカードのデメリットについてしっかりと理解しておきましょう。

年会費が高い

JAL CLUB-Aゴールドカードは、他のゴールドカードよりも年会費が高い(17,600円/ 20,900円/30,800円)というデメリットがあります。

JALカード以外のゴールドカードの年会費は、以下のようになっています。

他のゴールドカードと比べると、JAL CLUB-Aゴールドカードの年会費はやや割高感があることは否めません。

JALのサクララウンジには入れない

JAL CLUB-Aゴールドカードでは、JALサクララウンジを利用することはできません

JALのサクララウンジを利用できるのは以下の利用者や会員に限定されています。

  • 国内線ファーストクラス
  • 国際線ファーストクラス
  • 国際線ビジネスクラス
  • JMBダイヤモンド会員
  • JGCプレミア会員
  • JMBサファイア会員
  • JALグローバルクラブ会員
  • JMBクリスタル会員(ラウンジクーポンの利用)
  • ワンワールドエリートステータスのエメラルド会員
  • ワンワールドエリートステータスのサファイア会員

JAL CLUB-Aゴールドカードでも3,000円の利用料金を支払えば、サクララウンジを利用することができます。

JAL CLUB-Aゴールドカードを持っていても空港にあるラウンジをすべて無料で利用することはできない、ということをしっかりと理解しておくようにしましょう。

ここまでJAL CLUB-Aゴールドカードの概要とメリットデメリットについて解説してきました。最後にJAL CLUB-Aゴールドカードをおすすめしたい人をご紹介します。カード選びの判断材料として是非お役立てください。

JAL CLUB-Aゴールドカードはこんな人におすすめ

ゴールドカードのアップ

JAL CLUB-Aゴールドカードをおすすめしたい人として、

  • JALをよく利用する人
  • 年に数回、飛行機に乗って旅行へ行く人
  • フライトだけでなく普段の生活でもお得にマイルを貯めたい人

を筆者主観で選んでみました。

これを読めば、JAL CLUB-Aゴールドカードを作るべきかどうかを判断できるようになります。

JALをよく利用する人

JALをよく利用する人にJAL CLUB-Aゴールドカードをおすすめします。

CLUB-Aカードでもフライトマイルをお得に貯めることができますが(ボーナスマイルとして25%が加算)、

  • 空港ラウンジが使えない
  • 航空便遅延見舞金が出ない

という決定的なデメリットがあります。

JALをよく利用する人であれば、搭乗前に空港ラウンジを無料で利用し、万が一の遅延に備えたJAL CLUB-Aゴールドカードを持つことをおすすめします。

年に数回、飛行機に乗って旅行へ行く人

年に数回、飛行機に乗って旅行へ行く人も、JAL CLUB-Aゴールドカードをおすすめします。

JAL CLUB-Aゴールドカードには、海外&国内旅行保険が自動付帯されているメリットがありますから、保険としてCLUB-Aゴールドカードを持つことを考えれば17,280円の年会費もお得に感じられるのではないでしょうか。

フライトだけでなく普段の生活でもお得にマイルを貯めたい人

フライトだけでなく普段の生活でもお得にマイルを貯めたい人は、CLUB-AカードではなくJAL CLUB-Aゴールドカードをおすすめします。

CLUB-Aカードはマイル付与率が低い(200円につき1マイル)というデメリットがあり、ショッピングマイル・プレミアムの年会費3,300円(税込)を別途支払うことでマイル付与率を上げる(100円につき1マイル)ことができます。

マイル付与率を同じにした場合の両カードの年会費は、以下のようになります。

CLUB-Aカード JAL CLUB-Aゴールドカード
年会費 11,000円 17,600円
ショッピングマイル・プレミアム 3,300円 無料
合計 14,300円 17,600円
差額 3,300円

※全て税込み

年会費だけでみると、たしかにCLUB-Aカードのほうが4,040円お得です。

しかし4,040円の差額を支払うだけで、以下のようなカード特典を受けることができるようになります。

  • 旅行保険やショッピング保険の補償金額が上がる
  • 空港ラウンジサービスや航空便遅延見舞金も付いてくる

普段の生活でお得にマイルを貯めて、さらに充実したカード特典を望むなら、CLUB-AカードよりJAL CLUB-Aゴールドカードをおすすめします。

まとめ

JAL CLUB-Aゴールドカードのメリットとデメリットを最後にまとめます。

▼ メリット

  • 空港ラウンジが使える
  • ショッピングマイル・プレミアムが無料付帯
  • 搭乗によるボーナスマイルが25%付帯
  • 海外&国内旅行保険が手厚い
  • ショッピング保険が付帯されている
  • 航空便遅延お見舞金制度がある

▼ デメリット

    • 年会費が高い
    • JALのサクララウンジは利用できない

これでJAL CLUB-Aゴールドカードに興味のある人がJAL CLUB-Aゴールドカードの概要やメリットデメリット、CLUB-Aカードとの違いを知り、自分がJAL CLUB-Aゴールドカードを作るべきかどうかを判断できるようになります。

「JAL CLUB-Aゴールドカードはこんな人におすすめ」を参考にして、後悔しないカード選びにお役立てください!

JAL CLUB-Aゴールドカードの評判

「JAL CLUB-Aゴールドカード」の評判としては、空港ラウンジが無料で使えることや、専用カウンターでチェックインできることなど空港での使い勝手の良さが好評のようです。

一方、気になる点としてあげられたのは、年会費についてで、もう少し安くなってほしいなどといった声が多く挙がっています。
ポイント還元率については満足している人とそうでない人と意見が分かれているようです。

ユーザーから好評な点
  • 空港ラウンジが無料で使えるため, 旅行保険がついているため(29歳女性/フリーランス)
  • ポイント還元率が高いため, 空港ラウンジが無料で使えるため(29歳女性/会社員)
  • 専用カウンターでチェックインできるので、混雑を避けることが可能(32歳男性/自営業)
ユーザーが気になっている点
  • 年会費が安くなってほしい(28歳男性/自営業)
  • もうちょっとマイル還元率が高いとよいのだが(55歳男性/団体職員)

JAL CLUB-Aゴールドカードの口コミ (1件)

総合満足度:

3.6

(口コミ1件)

満足度の詳細

ポイントの貯めやすさ

4.0
ポイントの使いやすさ

3.0
付帯特典

4.0
デザイン

3.0
ステータス

4.0
年会費への納得度

3.0
マイルの貯めやすさ

4.0
保険・補償の手厚さ

4.0
会員サイトの使いやすさ

3.0
セキュリティ性の高さ

4.0
回答者データ

月の使用額

100万円以上

0
50~100万円未満

0
30~50万円未満

0
20~30万円未満

1
10~20万円未満

3
3~10万円未満

8
1~3万円未満

2
~1万円

3

年収

1000万円以上

0
700~1000万円未満

4
500~700万円未満

3
400~500万円未満

5
300~400万円未満

1
200~300万円未満

2
200万円未満

2
0円(なし)

0
口コミ一覧 (1件)
女性 28歳 女性 3.60
職業: アルバイト・パート 年収: 200万円未満 月の使用額: ~1万円
発行した理由 父が会員で、家族会員になったため
主に利用する場面 JCBのクレジットカードが手元にない時
気に入っている点 見た目がゴールドで高級感がある
より良くして欲しい点 特になし
利用している特典 なし
ポイントの使い道 マイルで航空券と交換
その他 特になし
総合満足度 :
3.6
ポイントの貯めやすさ :
4
ポイントの使いやすさ :
3
付帯特典 :
4
デザイン :
3
ステータス :
4
年会費への納得度 :
3
マイルの貯めやすさ :
4
保険・補償の手厚さ :
4
会員サイトの使いやすさ :
3
セキュリティ性の高さ :
4
女性 29歳 女性 3.00
職業: フリーランス 年収: 200万円未満 月の使用額: 1~3万円未満
発行した理由 マイレージを貯めたいと思ったから。
ステータスカードを作ろうと思った理由 空港ラウンジが無料で使えるため, 旅行保険がついているため
主に利用する場面 航空券の購入など
気に入っている点 マイルが貯まりやすい
より良くして欲しい点 年間費の割引
利用している特典 空港ラウンジ
ポイントの使い道 マイレージを特典航空券に交換
発行スピード 1ヶ月以内
その他 特になし
総合満足度 :
3
ポイントの貯めやすさ :
3
ポイントの使いやすさ :
3
付帯特典 :
3
デザイン :
3
ステータス :
3
年会費への納得度 :
3
マイルの貯めやすさ :
4
保険・補償の手厚さ :
4
会員サイトの使いやすさ :
3
セキュリティ性の高さ :
3
女性 47歳 女性 4.00
職業: 会社員 年収: 400~500万円未満 月の使用額: 1~3万円未満
発行した理由 飛行機を利用する機会が多いので普通カードから切り替えました
ステータスカードを作ろうと思った理由 ポイント還元率が高いため, 空港ラウンジが無料で使えるため
主に利用する場面 航空券の購入、JAL系列のホテルでの支払い、空港ラウンジでの提示
気に入っている点 飛行機に乗る機会が多いのでマイルが貯めやすいのが魅力的です
より良くして欲しい点 毎年の初回搭乗ボーナスがもう少し高いと嬉しいです
利用している特典 国内線の空港カードラウンジの利用
ポイントの使い道 特典航空券への交換
発行スピード 1ヶ月以内
その他 特になし
総合満足度 :
4
ポイントの貯めやすさ :
4
ポイントの使いやすさ :
4
付帯特典 :
4
デザイン :
4
ステータス :
4
年会費への納得度 :
4
マイルの貯めやすさ :
4
保険・補償の手厚さ :
4
会員サイトの使いやすさ :
4
セキュリティ性の高さ :
4
男性 32歳 男性 3.00
職業: 自営業 年収: 700~1000万円未満 月の使用額: 3~10万円未満
発行した理由 空港ラウンジが利用できるから
ステータスカードを作ろうと思った理由 空港ラウンジが無料で使えるため
主に利用する場面 航空券の購入
気に入っている点 専用カウンターでチェックインできるので、混雑を避けることが可能
より良くして欲しい点 審査から発行までが遅い
利用している特典 専用カウンターでチェックイン
ポイントの使い道 JALマイルに交換
発行スピード 1ヶ月以内
その他 特になし
総合満足度 :
3
ポイントの貯めやすさ :
3
ポイントの使いやすさ :
3
付帯特典 :
4
デザイン :
3
ステータス :
3
年会費への納得度 :
3
マイルの貯めやすさ :
3
保険・補償の手厚さ :
4
会員サイトの使いやすさ :
3
セキュリティ性の高さ :
3
男性 26歳 男性 4.00
職業: 介護職 年収: 200~300万円未満 月の使用額: ~1万円
発行した理由 キャッシュレスに興味があったから
ステータスカードを作ろうと思った理由 ステータスの高さに魅力を感じたため(社会的信用など)
主に利用する場面 ネットショッピングでの支払い
気に入っている点 ポイントやマイルが貯まりやすい
より良くして欲しい点 使える店舗が増えてほしい
利用している特典 特典は利用していません
ポイントの使い道 コンビニでの支払い
発行スピード 1ヶ月以内
その他 デザインが格好いい
総合満足度 :
4
ポイントの貯めやすさ :
3
ポイントの使いやすさ :
3
付帯特典 :
3
デザイン :
3
ステータス :
3
年会費への納得度 :
4
マイルの貯めやすさ :
3
保険・補償の手厚さ :
3
会員サイトの使いやすさ :
3
セキュリティ性の高さ :
3
男性 28歳 男性 3.00
職業: 自営業 年収: 400~500万円未満 月の使用額: 3~10万円未満
発行した理由 マイルを貯めるため
ステータスカードを作ろうと思った理由 ポイント還元率が高いため
主に利用する場面 コンビニ支払い ショッピング 光熱費、通信費の支払い
気に入っている点 マイルを貯めやすい
より良くして欲しい点 年会費が安くなってほしい
利用している特典 とくにないです。
ポイントの使い道 とくにない
発行スピード 1週間以内
その他 とくになし
総合満足度 :
3
ポイントの貯めやすさ :
3
ポイントの使いやすさ :
2
付帯特典 :
3
デザイン :
4
ステータス :
4
年会費への納得度 :
3
マイルの貯めやすさ :
4
保険・補償の手厚さ :
3
会員サイトの使いやすさ :
3
セキュリティ性の高さ :
3
男性 55歳 男性 4.00
職業: 団体職員 年収: 700~1000万円未満 月の使用額: 3~10万円未満
発行した理由 JAL Global Club会員となるため
ステータスカードを作ろうと思った理由 ステータスの高さに魅力を感じたため(社会的信用など), ポイント還元率が高いため, 空港ラウンジが無料で使えるため
主に利用する場面 航空券の購入.
気に入っている点 家族カードが発行できるので、家族も上級会員になれる
より良くして欲しい点 もうちょっとマイル還元率が高いとよいのだが
利用している特典 マイルを使った特典航空券の発行
ポイントの使い道 特典航空券
発行スピード 1週間以内
その他 会員誌は特に必要ないので、オンライン化してもらえるとよい。
総合満足度 :
4
ポイントの貯めやすさ :
4
ポイントの使いやすさ :
4
付帯特典 :
4
デザイン :
3
ステータス :
4
年会費への納得度 :
4
マイルの貯めやすさ :
4
保険・補償の手厚さ :
5
会員サイトの使いやすさ :
2
セキュリティ性の高さ :
4
男性 35歳 男性 5.00
職業: 自営業 年収: 400~500万円未満 月の使用額: 10~20万円未満
発行した理由 JALヘビーユーザーであり、マイルなどの点で有利だと考えたため。
ステータスカードを作ろうと思った理由 ステータスの高さに魅力を感じたため(社会的信用など), ポイント還元率が高いため
主に利用する場面 ネットショッピング・
気に入っている点 デザイン・マイルが貯まりやすい
より良くして欲しい点 「利用可能額UPがしやすくなれば」と思う
利用している特典 POWERLOUNGE
ポイントの使い道 特典航空券・eJALポイント交換
発行スピード 1週間以内
その他 「ディズニーデザイン」はJGC入会にあたり審査が必要。これが想定外。
総合満足度 :
5
ポイントの貯めやすさ :
4
ポイントの使いやすさ :
3
付帯特典 :
4
デザイン :
5
ステータス :
4
年会費への納得度 :
5
マイルの貯めやすさ :
4
保険・補償の手厚さ :
4
会員サイトの使いやすさ :
3
セキュリティ性の高さ :
4
男性 31歳 男性 3.00
職業: 会社員 年収: 700~1000万円未満 月の使用額: 3~10万円未満
発行した理由 出張時の航空券購入用
ステータスカードを作ろうと思った理由 ポイント還元率が高いため, 空港ラウンジが無料で使えるため
主に利用する場面 JALチケット購入時
気に入っている点 空港関係での還元率の高さ
より良くして欲しい点 特になし
利用している特典 空港での支払い、(高還元となるため)
ポイントの使い道 旅行時のマイルとして活用
発行スピード 2週間以内
その他 特になし
総合満足度 :
3
ポイントの貯めやすさ :
2
ポイントの使いやすさ :
5
付帯特典 :
3
デザイン :
3
ステータス :
3
年会費への納得度 :
3
マイルの貯めやすさ :
5
保険・補償の手厚さ :
5
会員サイトの使いやすさ :
3
セキュリティ性の高さ :
3
男性 52歳 男性 2.00
職業: 自営業 年収: 400~500万円未満 月の使用額: 20~30万円未満
発行した理由 カード会社よりランクアップの案内が送付された為です。
ステータスカードを作ろうと思った理由 旅行保険がついているため
主に利用する場面 ネットショッピングでの利用が金額的には一番多いです。
気に入っている点 JCBブランドであり、国内では利用可能店舗が一番多い点です。
より良くして欲しい点 海外、特にヨーロッパにおいては利用可能な店舗が少なく思われます。
利用している特典 特にございません。
ポイントの使い道 航空券に交換するのが多いです。
発行スピード 2週間以内
その他 ヨーロッパでの利用可能店舗が増えればと思います。
総合満足度 :
2
ポイントの貯めやすさ :
3
ポイントの使いやすさ :
3
付帯特典 :
3
デザイン :
3
ステータス :
2
年会費への納得度 :
2
マイルの貯めやすさ :
3
保険・補償の手厚さ :
3
会員サイトの使いやすさ :
3
セキュリティ性の高さ :
2
男性 31歳 男性 4.00
職業: 会社員 年収: 500~700万円未満 月の使用額: 10~20万円未満
発行した理由 JALによく乗るため
ステータスカードを作ろうと思った理由 ステータスの高さに魅力を感じたため(社会的信用など), ポイント還元率が高いため, 空港ラウンジが無料で使えるため, 旅行保険がついているため
主に利用する場面 ネットショッピング、スーパー、航空券支払い
気に入っている点 マイルが貯まりやすい
より良くして欲しい点 特典航空券の必要マイル数がもっと柔軟なら嬉しい
利用している特典 特典航空券
ポイントの使い道 特典航空券に交換
発行スピード 2週間以内
その他 年会費がそれなりなのでもう少しマイルが貯まりやすいと助かる
総合満足度 :
4
ポイントの貯めやすさ :
5
ポイントの使いやすさ :
5
付帯特典 :
5
デザイン :
3
ステータス :
3
年会費への納得度 :
4
マイルの貯めやすさ :
5
保険・補償の手厚さ :
4
会員サイトの使いやすさ :
2
セキュリティ性の高さ :
3
男性 47歳 男性 2.00
職業: 個人事業主兼会社員 年収: 500~700万円未満 月の使用額: 3~10万円未満
発行した理由 JALをよく使うため
ステータスカードを作ろうと思った理由 ポイント還元率が高いため, 空港ラウンジが無料で使えるため, 旅行保険がついているため
主に利用する場面 航空券の購入、ネットショッピング、普段の買い物、電子マネーのチャージ
気に入っている点 マイルが溜まりやすい
より良くして欲しい点 年会費をもう少し安くしてほしい
利用している特典 空港ラウンジサービス
ポイントの使い道 e JALポイントへ交換
発行スピード 2週間以内
その他 特になし
総合満足度 :
2
ポイントの貯めやすさ :
4
ポイントの使いやすさ :
5
付帯特典 :
5
デザイン :
3
ステータス :
3
年会費への納得度 :
2
マイルの貯めやすさ :
5
保険・補償の手厚さ :
4
会員サイトの使いやすさ :
3
セキュリティ性の高さ :
4
男性 28歳 男性 1.00
職業: 会社員 年収: 300~400万円未満 月の使用額: 3~10万円未満
発行した理由 日本航空(JAL)を利用して、遠方地へ出掛ける機会が多く、マイルを効率的に貯められる点に、魅力を感じたからです。
ステータスカードを作ろうと思った理由 ステータスの高さに魅力を感じたため(社会的信用など), 空港ラウンジが無料で使えるため, 食事の割引優待があるため
主に利用する場面 ドラッグストア、コンビニエンスストアでの支払い
気に入っている点 国内の空港における免税店やお土産屋さんで、割引価格になって、気に入った品をゲット出来ているのは、お土産選びが楽しくなっています。
より良くして欲しい点 割引率が5%以上になると、空港内店舗の利用が、これまで以上に増えると思います。
利用している特典 空港内店舗での割引サービス
ポイントの使い道 マイルへ交換
発行スピード 2週間以内
その他 日本航空に日頃から搭乗される方には、もってこいのクレジットカードです。
総合満足度 :
1
ポイントの貯めやすさ :
4
ポイントの使いやすさ :
4
付帯特典 :
5
デザイン :
3
ステータス :
5
年会費への納得度 :
1
マイルの貯めやすさ :
5
保険・補償の手厚さ :
4
会員サイトの使いやすさ :
4
セキュリティ性の高さ :
4
男性 30歳 男性 3.00
職業: 会社員 年収: 500~700万円未満 月の使用額: 10~20万円未満
発行した理由 元々JALカードを持っていたのですが、グレードをアップさせたいと感じており、よりマイルを貯めたいと思ったので、このクレジットカードを発行しました。
ステータスカードを作ろうと思った理由 ステータスの高さに魅力を感じたため(社会的信用など), ポイント還元率が高いため, 空港ラウンジが無料で使えるため
主に利用する場面 ネットショッピングでのお支払い、飛行機チケットの取得時のお支払い
気に入っている点 私は、よく旅行に行くので、このカードを持っていると、マイルも貯めやすいですし、ラウンジも無料で使えるので、気に入っています。
より良くして欲しい点 年会費が若干高めなので、もう少し安くしてくれるとより持ちやすくなると感じました。また、誕生日月によってマイルの貯まる度合いを増やす等のサービスがほしいと感じました。
利用している特典 専用の空港ラウンジを無料で使うことができる、空港免税店での割引サービス
ポイントの使い道 貯めたマイルは、国内線等のチケットに交換しています。
発行スピード 2週間以内
その他 特になし
総合満足度 :
3
ポイントの貯めやすさ :
5
ポイントの使いやすさ :
4
付帯特典 :
4
デザイン :
3
ステータス :
3
年会費への納得度 :
3
マイルの貯めやすさ :
5
保険・補償の手厚さ :
4
会員サイトの使いやすさ :
4
セキュリティ性の高さ :
4
女性 41歳 女性 4.00
職業: 会社員 年収: 400~500万円未満 月の使用額: 3~10万円未満
発行した理由 JALマイルを貯めたかったので。
ステータスカードを作ろうと思った理由 ポイント還元率が高いため
主に利用する場面 ネットショッピング、公共料金の支払い
気に入っている点 JALマイルが貯まりやすい点
より良くして欲しい点 送られてくる機関紙いらないので、その分年会費を安くしてほしい。
利用している特典 空港ラウンジ利用
ポイントの使い道 マイルで特典航空券に交換
発行スピード 分からない
その他 特になし
総合満足度 :
4
ポイントの貯めやすさ :
5
ポイントの使いやすさ :
4
付帯特典 :
4
デザイン :
3
ステータス :
4
年会費への納得度 :
4
マイルの貯めやすさ :
5
保険・補償の手厚さ :
4
会員サイトの使いやすさ :
3
セキュリティ性の高さ :
4
男性 30歳 男性 3.00
職業: 営業 年収: 700~1000万円未満 月の使用額: 3~10万円未満
発行した理由 保険が付いているカードを探していたので申し込みました。
ステータスカードを作ろうと思った理由 旅行保険がついているため
主に利用する場面 フライトチケットの購入等
気に入っている点 保険の補償額も大きく、海外に行くことが多かったのでマイルもためやすく気に入っています。
より良くして欲しい点 特典の種類やラウンジ等の優待を受けたい
利用している特典 マイルを効率よくためることができる。海外旅行時の保険
ポイントの使い道 次回の旅費に使います
発行スピード 分からない
その他 カードのデザイン増やしてほしいです
総合満足度 :
3
ポイントの貯めやすさ :
4
ポイントの使いやすさ :
4
付帯特典 :
3
デザイン :
4
ステータス :
4
年会費への納得度 :
3
マイルの貯めやすさ :
4
保険・補償の手厚さ :
4
会員サイトの使いやすさ :
4
セキュリティ性の高さ :
4
男性 27歳 男性 3.00
職業: 介護職 年収: 200~300万円未満 月の使用額: ~1万円
発行した理由 電子決済に興味があったから
主に利用する場面 公共料金の支払い
気に入っている点 マイルが貯まりやすいところ
より良くして欲しい点 使える店舗が増えてほしい
利用している特典 特典は利用しない
ポイントの使い道 コンビニでの支払い
発行スピード 1ヶ月以内
その他 デザインが地味
総合満足度 :
3
ポイントの貯めやすさ :
3
ポイントの使いやすさ :
3
付帯特典 :
3
デザイン :
3
ステータス :
3
年会費への納得度 :
3
マイルの貯めやすさ :
3
保険・補償の手厚さ :
3
会員サイトの使いやすさ :
3
セキュリティ性の高さ :
3
岩田昭男
岩田昭男

日本でのクレジットカードの黎明期から取材を始めてとうとうキャッシュレスの時代までやってきました。クレジットカード、電子マネー、QRコード決済、ウエアラブル決済など次々と新しいツールが出てきては消えていきますが、これからもその浮沈を見つめつつ上手な利用方法をアドバイスしていきたいと思います。

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

クレジットカードを探す
あなたにぴったりの1枚が見つかる!

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス・申込・口コミ調査
調査期間:2021年12月)

全ての人気ランキングはこちら

ページトップ