おすすめコンテンツ

目的別クレジットカード

ナビクレについて

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは手荷物配送無料で海外旅行好き必見カード

監修者:FP事務所マネセラ 張替愛
荷物の入っている旅行かばん

海外旅行に出かける機会がある人なら、「アメリカン・エキスプレス」ブランドのクレジットカードを持ちたいと考えたことがある人も少なくないと思います。

年会費が高いイメージのあるアメリカン・エキスプレスですが、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードなら、比較的少ない負担で持つことができます。

旅行をする機会のある人やアメリカン・エキスプレスブランドのクレジットカードに興味がある方なら、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードについて

  • 概要やメリットやデメリット
  • ポイント還元率や付帯している国内外の旅行傷害保険などの付帯内容

についても知りたくありませんか?

今回の記事では、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの概要やメリット、デメリットについてご紹介します。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードについて知ることで、自分はセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを持つべきかどうか判断できるようになります。

監修者:FP事務所マネセラ 張替愛 監修者

監修者:FP事務所マネセラ 張替愛

大学で心理学を学んだ後、国内損害保険会社に就職。夫の海外赴任による退職を経て仕事とお金のことで悩んだ経験から、教育費・住宅購入・資産運用・ママの働き方・海外赴任準備など、相談者の気持ちに寄り添った家計相談を行う。そのほか、執筆やマネー講師など、幅広く活動する。保育園児と小学生の2児の母でもある。

【専門家の解説】

海外旅行が好きな人にとって、クレジットカード付帯のサービスはとても魅力的です。

海外旅行保険」「手荷物の無料宅配」「空港ラウンジの無料利用」などが良くあるサービスとして挙げられます。

なかでも海外旅行保険は、海外旅行に行くときには必ず準備しておきたいものです。
海外では日本の健康保険がきかないこともあって、医療費や救援者費用が数若万円や千万円を超えることもあるからです。

しかし、カードに付帯されている海外旅行保険は保障内容が手薄なので安心とは言い切れません
そのため、別途自分で海外旅行保険に加入するか、もしくは海外旅行保険が付帯されたカードを2枚以上持つことをおすすめします。
海外での医療費の保障は、複数の保険があれば合算した金額が上限となるのが一般的なので、海外旅行保険が付帯されたカードはあればあるほど保障も充実するのです。

なお、海外旅行中にケガや病気が発生したら、現地の病院に行く前にカードの保険デスクに連絡しましょう。行く病院によっては、カード会社が現地での医療費の建て替え払いをしてくれる「キャッシュレス診療」を使えることがあります。

年会費があるカードは敬遠してしまう人もいるでしょうが、自分の生活に合っているカードであれば、年会費以上の特典が受けられることも珍しくありません。複数枚のカードをうまく使い分けることで最大限に特典を活用するのも良いでしょう。
ぜひ自分に合ったカードを選んでくださいね。

※この記事は2020年2月時点の情報を基に作成しました。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの概要とメリット

パスポートとカード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、クレジットカード発行会社大手セゾンカードが、国際ブランドのアメリカン・エキスプレスと提携して発行しているクレジットカードです。

セゾンカードとアメリカン・エキスプレスが提携していて、個人で申し込み可能なカードには、

  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

これらがありますが、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードと比べてワンランク上の特典が付帯されているカードとなります。

そんなセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの概要やメリットを詳しく説明していきます。

年会費は初年度無料、次年度3,000円

本会員 初年度無料
次年度3,000円(税別)(600ポイントを充当できる)
25歳まで年会費無料
ファミリーカード 1,000円(税別)
本会員が年会費無料期間中は無料
4枚まで発行OK
ETCカード 年会費無料

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、初年度は年会費無料ですが、基本的には2年目以降は年会費が発生します。

これに対し1つ下のクラスであるセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの場合、年会費は条件付きで無料ですが付帯サービスは最低限のものしか付いていません。

また上位クラスであるセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、サービスはより充実している分、年会費が10,000円(税別)と、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードよりは高額な年会費です。

そのためセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、セゾンカード発行のアメリカン・エキスプレス・カードを手軽に使ってみたい人におすすめです。

永久不滅ポイントが貯まる

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを利用することで、セゾンカードのポイントシステムである永久不滅ポイントが貯まります

ポイントは普段のショッピングや旅行代金の決済など日常的に利用することで貯められ、貯まったポイントは期限がないので好きな時に使うことができます。

例えば他社のポイントの場合
    • 三井住友カード(プラチナ・ゴールド以外)、JCB一般カード:獲得月から2年
    • JALやANAのマイル:獲得月から36か月後の月末

このように有効期限があるものも多いため、永久不滅ポイントに期限がないことはメリットです。

ただし、キャッシング・年会費・カード再発行手数料・Edy・nanacoへのチャージなどポイント付与対象外の決済もあります。

こちらでは、ポイントの貯まり方や使い方についてご紹介していきます。

永久不滅ポイント付与は1,000円で1ポイント

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの永久不滅ポイントの付与率は下記のとおりです。

国内 月末の締め日の利用金額合計に対して決済1,000円ごとに1ポイント
海外 月末の締め日の利用金額合計に対して決済1,000円ごとに2ポイント(ポイント2倍)

合計額にポイントが付与されることで、利用額の端数が無駄にならずに済む点はセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードのメリットです。

永久不滅ポイントは1ポイント5円相当で交換できる

永久不滅ポイントは提携ポイント以外にも、食品や家電・雑貨などの品物への交換や、支払い・年会費への充当、JAL・ANA両方のマイル交換など、様々なものに交換可能です。

また提携ポイントへ交換することで、1ポイントを最大5円相当で利用できます。

交換は、インターネット・電話・セゾンカウンターで、本会員のみ可能です。

▼ 例

永久不滅ポイント 提携先ポイント数 1ポイントの価値
amazon 200ポイント 1,000ポイント
(1,000円相当)
5円
nanaco 200ポイント 920ポイント
(920円相当)
4.6円
UCギフト券 500ポイント 2,000円相当 4円
支払いへの充当 200ポイント 900円相当 4.5円
年会費への充当 600ポイント 3,300円相当 5.5円

このようにセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの永久不滅ポイントは年会費や支払い額への充当など、貯まったポイント数やニーズに合わせて様々なシーンで利用できます。

提携店舗やサービスで割引などの優待を受けられる

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの提携店やサービスで優待を受けられるのもメリットです。

提携店舗にはたくさんの店舗がありますが、代表的なものをご紹介します。詳しいサービス内容は、公式URLに掲載されています。

▼ 例

対象サービス 対象サービス 対象サービス
西友・LIVIN・サニー 特定日に5%OFF セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード ショッピング
ロフト 月末の金土日優待(5%OFF)
LUXA 優待
tabiデスク
(セゾンカード・UCカード専用のツアーデスク)
3~8%割引の優待 tabiデスク 割引MENU
アメリカン・エキスプレス・セレクト 国内外のホテル、ダイニング、
ショッピングでの優待
セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード 加盟店勇退情報
リゾートホテル休暇村 カードのご利用で宿泊料金(1泊2食付き)を10%OFF セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード 宿泊

例えばtabiデスクは、たくさんの旅行代理店のツアーが割引等の優待で利用可能です。

はとバスのような手軽に利用できやすいツアーから、宿泊を伴う国内外のパッケージツアーやクルーズツアーまで割引対象なので、旅行をする機会がある人にとってメリットです。

海外旅行保険が自動付帯

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードでは、海外旅行傷害保険が自動付帯し、国内旅行保険は旅行代金をセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで支払うことで付帯(=利用付帯)します。

<ケガによる死亡・賠償責任など>
  • 本会員最高3,000万円
  • ファミリー会員最高1,000万円

海外・国内旅行傷害保険ともに、ファミリー会員でも補償されます。

ショッピング安心保険が利用付帯

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで購入したものにはショッピング安心保険が付帯されるので、万が一の時にも安心です。

国内外を問わずほとんどの商品の破損・盗難などの損害を購入日から120日間、年間100万円まで補償されます。

ただし、食品や金券、車、天災や戦争などが原因の場合は補償対象外です。

このような補償対象外となる場合を除いて、自己負担額の1万円を差し引いた額が補償されるので、例えば10万円のバッグが盗難されてしまった場合、自己負担額の1万円を差し引いた9万円が補償されます。

万が一破損や盗難などにあってしまった場合も、ショッピング保険がついていることで安心して買い物できます。

空港から自宅までの手荷物配送が1つ無料

国際空港から自宅までの手荷物無料宅配サービスが利用できるので、海外からの帰り道に大きな荷物を運ばなくていいのは大きいメリットです。

無料宅配サービスは、縦×横×高さ3辺の合計が160cm、重量25kgまでの手荷物を1つ無料で送れるので、100リットル位までのスーツケースなら配送可能です。

国内線や電車への乗り継ぎの際に、大きな荷物を運ぶ必要がありません。

窓口は、

  • 成田国際空港
  • 羽田空港(国際線ターミナル)
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港

これらの4空港にある、ABC到着宅配カウンターです。

ABC到着宅配は、通常3辺の合計が160cmのものを発送する際、

成田空港~千葉県 2,410円(税込)
成田空港~鹿児島県 2,850円(税込)

このように3,000円近い費用が必要なサービスなので、2回利用するだけで費用としても年会費分以上のメリットがあります。

年間の利用回数に制限はないので、1年に何度でも利用可能です。

なお一度につき無料なのは1個ですが、2個目からは1個につき200円割引で利用可能です。

また自宅から空港までの宅配(出発時)は無料ではありませんが、1個につき100円割引で利用可能です。

最短即日発行可能

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、19:30までにインターネットで申し込み、審査結果メールが届き次第、全国のセゾンカウンターで受け取りすることで即日発行可能です。

海外旅行が迫っていて、急遽カードが必要な場合などに大変便利です。

受け取り場所であるセゾンカウンターは21時ごろまで営業しているものもありますが、

  • 場所によっては18時で閉まる場合もあること
  • 審査には30分程度は必要なこと
  • 審査に時間がかかる場合があること

上記の理由などから、場合によっては19:30に申込完了しても受け取りが翌日になってしまう場合もあります

これらの点に注意して申し込むことで、審査に通過すれば即日クレジットカードを受け取ることができ、翌日の海外旅行などに備えることができるため便利です。

このようにセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、3,000円(税別)の比較的低価格帯といえる年会費ですが、海外旅行に持っていくのにおすすめです。

旅行傷害保険や手荷物無料宅配サービスなどをはじめ、特に旅行関連のサービスが充実しているからです。

次の章ではデメリットをチェックしていきましょう。

先に知っておこう!セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードのデメリット

カードを見て悩む夫婦

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費の負担が比較的低いですが無料ではありません。

またゴールドカード等と比較すると、付帯サービスも制限されています。

その中でも、

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードのデメリット
  • ポイント還元率の低さ
  • 年会費が発生してしまう

この2点について詳しく見ていきます。

基本のポイント還元率は0.5%と標準

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは国内での利用を基準にすると、ポイント還元率は0.5%と高くありません。

1,000円決済ごとに1ポイント貯まりますが、利用する場合高率のものでも1ポイントは5円相当です。

例えば楽天カードやオリコカード THE POINTなどは、ポイント還元率が1%以上のため、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードはポイント還元率がいいとは言えません。

ただしポイント還元率が標準であっても、海外旅行傷害保険が自動付帯なことや、空港からの手荷物無料宅配サービスを受けられる点、提携店舗で割引が受けられる点があります。

このようにポイントよりも旅行やショッピングなど、特定のサービスにおける充実が大きくなっています。

年会費がかかる

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、26歳以上であれば、2年目以降は年会費が発生します。年会費を支払いたくない人にとってはデメリットです。

ただし、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを定期的に利用してポイントを貯めている人なら、本会員の年会費は、永久不滅ポイント600ポイントを充当可能です。

1,000円利用ごとに永久不滅ポイントが1ポイント貯まるので、1ヵ月に5万円程度利用する人であれば1ヵ月に50ポイント、1年では600ポイント貯まる計算になります。

つまり毎月平均5万円ほど決済する人であれば、年会費の支払いをせずとも、ポイントで充当することが可能です。

また海外旅行へ行く人であれば、海外旅行傷害保険が自動付帯な上、空港から自宅までの手荷物無料宅配サービス(2,000円強相当)が付いています。

それらを合わせて利用すると、年会費相当分以上のメリットを受けられるため、年会費を支払う方がかえってお得になる場合もあります。

このように、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費が発生する点と、ポイント還元率が低い点がデメリットです。

メリットとの比較で、自分の生活スタイルに合うのかどうか判断するのがおすすめです。

次の章では、どのような人に合うのかを具体的に見ていきます。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード はこんな人におすすめ

パソコンで航空チケットをクレジット払いする人

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、ショッピングに強いセゾンカードの特徴と旅行に強いアメリカン・エキスプレス・カードの特徴を兼ね備えています。

どのような人におすすめなのかを解説します。

海外旅行へ1年に1回以上行く人

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、海外旅行へ1年に1回以上行く方にとてもおすすめです。

旅行代金の割引や、海外旅行傷害保険の自動付帯空港からの手荷物無料宅配サービスなど、様々なメリットがあるからです。

即日発行にも対応しているので、直前の申し込みでも大丈夫な点も急いでいるときには助かるサービスです。

ポイントの管理が面倒な人

永久不滅ポイントなので、ポイントの期限を気にせずゆっくり貯めて利用できます。

他の主なクレジットカードのポイントはおおむね2~3年程度ですが、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの永久不滅ポイントは、期限がありません。

期限を気にしなくてもいいため、交換したいサービスやものに向けてじっくり貯めていくことができます。

そのため「ポイントの管理が面倒」という人におすすめです。

西友など5%オフ対象の店舗をよく利用する人

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、西友・LIVINが生活圏にあって、よく利用する人におすすめです。

毎月のセゾンカード感謝デーではショッピングが5%割引になり、生活費の節約に役立ちます。そのため、西友・LIVIN・サニーをよく利用する人におすすめのカードです。

このようにセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、豊富な特典や優待などがあるため海外旅行はもちろん、西友・LIVIN・サニーなどの割引対象店舗をよく利用する方におすすめです。

またポイントの有効期限がなく、じっくり貯めて必要なタイミングで利用できるためポイントの管理を負担と感じている方にもおすすめです。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの口コミと満足度

3.64 (7)

ポイントの貯めやすさ 3.86
ポイントの使いやすさ 4.00
付帯特典 3.71
デザイン 3.71
ステータス 3.29
年会費への納得度 3.71
マイルの貯めやすさ 2.43
保険・補償の手厚さ 4.14
会員サイト・アプリの使いやすさ 3.86
セキュリティ性の高さ 3.71
男性
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
  • 4.4
  • 50歳/男性
  • [職業] クリエイター
  • [年収] 300~400万円未満
  • [月の使用額] 3~10万円未満
発行した理由 海外旅行保険付きのため
主に利用する場面 ネットショッピング
気に入っている点 セゾンポイント投資運用サービス
こうだったらもっといいのに!と思う点 年会費無料のものがあるが乗り換えに手続きが面倒
実際に利用している特典 Amazonでのポイント2倍
貯めたポイントの使い道 商品に交換
その他 特に不満はない
国際ブランド American Express
  • 総合満足度 : 4
  • ポイントの貯めやすさ : 5
  • ポイントの使いやすさ : 5
  • 付帯特典 : 5
  • デザイン : 5
  • ステータス : 3
  • 年会費への納得度 : 5
  • マイルの貯めやすさ : 1
  • 保険・補償の手厚さ : 5
  • 会員サイト・アプリの使いやすさ : 5
  • セキュリティ性の高さ : 5
男性
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
  • 4.1
  • 46歳/男性
  • [職業] 会社員
  • [年収] 400~500万円未満
  • [月の使用額] 3~10万円未満
発行した理由 銀行でキャンペーンを実施していたため
主に利用する場面 通信費の支払い
気に入っている点 ポイントが貯まりやすい
こうだったらもっといいのに!と思う点 ポイント買い物が出来たら嬉しい
実際に利用している特典 永久不滅ポイント
貯めたポイントの使い道 支払いに引当
その他 特に無し
国際ブランド American Express
  • 総合満足度 : 4
  • ポイントの貯めやすさ : 5
  • ポイントの使いやすさ : 5
  • 付帯特典 : 5
  • デザイン : 5
  • ステータス : 1
  • 年会費への納得度 : 5
  • マイルの貯めやすさ : 1
  • 保険・補償の手厚さ : 5
  • 会員サイト・アプリの使いやすさ : 5
  • セキュリティ性の高さ : 4
男性
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
  • 3.8
  • 45歳/男性
  • [職業] 会社員
  • [年収] 700~1000万円未満
  • [月の使用額] 1~3万円未満
発行した理由 キャンペーン
主に利用する場面 コンビニ支払い
気に入っている点 ポイントがたまりやすい
こうだったらもっといいのに!と思う点 なし
実際に利用している特典 ポイント貯蓄
貯めたポイントの使い道 商品券に交換
その他 なし
国際ブランド American Express
  • 総合満足度 : 3
  • ポイントの貯めやすさ : 4
  • ポイントの使いやすさ : 4
  • 付帯特典 : 3
  • デザイン : 4
  • ステータス : 4
  • 年会費への納得度 : 4
  • マイルの貯めやすさ : 3
  • 保険・補償の手厚さ : 4
  • 会員サイト・アプリの使いやすさ : 4
  • セキュリティ性の高さ : 4
男性
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
  • 3.3
  • 31歳/男性
  • [職業] 会社員
  • [年収] 400~500万円未満
  • [月の使用額] 3~10万円未満
発行した理由 アメリカンエキスプレスがステータスがあると思っていた為、自己満足のために作りました。
主に利用する場面 光熱費等や日常生活の買い物、ネットショッピングで使用します。
気に入っている点 アメリカンエキスプレスのマークが気に入ってます。
こうだったらもっといいのに!と思う点 割引やポイントOFFがもっと高い店が増えるといいと思います。
実際に利用している特典 西友で5%OFF
貯めたポイントの使い道 商品券や、商品に交換などを行ってます。
その他 ステータスの中でもかなり安い部類なので自己満足できます。
国際ブランド American Express
  • 総合満足度 : 3
  • ポイントの貯めやすさ : 3
  • ポイントの使いやすさ : 3
  • 付帯特典 : 2
  • デザイン : 4
  • ステータス : 4
  • 年会費への納得度 : 2
  • マイルの貯めやすさ : 3
  • 保険・補償の手厚さ : 4
  • 会員サイト・アプリの使いやすさ : 4
  • セキュリティ性の高さ : 4
男性
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
  • 3.6
  • 28歳/男性
  • [職業] 会社員
  • [年収] 300~400万円未満
  • [月の使用額] 1~3万円未満
発行した理由 空港内における手荷物宅配サービスやWiFiレンタルサービス等、旅行者向けの特典が受けられ、トラベラーな自分には、最適なものだと感じたからです。
主に利用する場面 スーパーマーケットでの支払い、空港内での支払い
気に入っている点 旅行へ行く前に、カタログを見ながら、事前に海外現地のお土産を特別価格で購入できるのは、旅先で時間を気にすることなく、移動の時間を楽しむことに繋がっています。
こうだったらもっといいのに!と思う点 年会費が26歳を超えると、2年目以降から掛かってくるので、せめて、30歳程度まで無料であれば、嬉しく思います。
実際に利用している特典 西友店舗での5%割引、お土産価格割引サービス
貯めたポイントの使い道 お酒やソフトドリンクの購入に充足
その他 セゾンブランドが安心感を与えてくれるクレジットカードです。
国際ブランド American Express
  • 総合満足度 : 3
  • ポイントの貯めやすさ : 4
  • ポイントの使いやすさ : 4
  • 付帯特典 : 5
  • デザイン : 3
  • ステータス : 4
  • 年会費への納得度 : 3
  • マイルの貯めやすさ : 3
  • 保険・補償の手厚さ : 4
  • 会員サイト・アプリの使いやすさ : 3
  • セキュリティ性の高さ : 3
男性
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
  • 3.1
  • 27歳/男性
  • [職業] 介護職
  • [年収] 200~300万円未満
  • [月の使用額] ~1万円
発行した理由 電子決済に興味があったから
主に利用する場面 公共料金の支払い
気に入っている点 年会費が安い
こうだったらもっといいのに!と思う点 使える店舗が増えてほしい
実際に利用している特典 特典は利用しない
貯めたポイントの使い道 コンビニでの支払い
その他 デザインが地味
国際ブランド American Express
  • 総合満足度 : 3
  • ポイントの貯めやすさ : 3
  • ポイントの使いやすさ : 3
  • 付帯特典 : 3
  • デザイン : 3
  • ステータス : 3
  • 年会費への納得度 : 4
  • マイルの貯めやすさ : 3
  • 保険・補償の手厚さ : 3
  • 会員サイト・アプリの使いやすさ : 3
  • セキュリティ性の高さ : 3
男性
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
  • 3.2
  • 45歳/男性
  • [職業] 自営業
  • [年収] 400~500万円未満
  • [月の使用額] 1~3万円未満
発行した理由 海外旅行に出掛ける際に3000万円までの補償と手厚かったので、持っていれば安心だと考えて作りました。
主に利用する場面 ネットショッピングや、スーパーやホームセンター等である程度纏めて買い物した時に利用しています。
気に入っている点 ポイントが失効しないので気にせず貯められる点は安心です。
こうだったらもっといいのに!と思う点 国内だとアメックスブランドが使えないお店がまだあるので、もっと対象のお店が増えて欲しいです。
実際に利用している特典 国際線を利用した際に空港からスーツケースを自宅まで配送してくれるサービスを利用しました。後はtabiデスクを利用して、割引価格でパッケージツアーに行った事があります。
貯めたポイントの使い道 使い勝手が良いのでアマゾンギフト券と交換しています。
その他 年会費が掛かるのは残念ですが、旅行好きであれば元が取れる金額だと思います。
国際ブランド American Express
  • 総合満足度 : 3
  • ポイントの貯めやすさ : 3
  • ポイントの使いやすさ : 4
  • 付帯特典 : 3
  • デザイン : 2
  • ステータス : 4
  • 年会費への納得度 : 3
  • マイルの貯めやすさ : 3
  • 保険・補償の手厚さ : 4
  • 会員サイト・アプリの使いやすさ : 3
  • セキュリティ性の高さ : 3

※調査会社:ランサーズ株式会社

まとめ

今回は、セゾンカードが、国際ブランドのアメリカン・エキスプレスと提携して発行しているセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードについてまとめてきました。

内容をおさらいします。

8つのポイント

      1. セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードはセゾンカードとアメリカン・エキスプレスが提携して発行
      2. 初年度無料満25歳まで年会費無料なので、26歳以上なら次年度3,000円(税別)
      3. 永久不滅ポイントが1,000円利用ごとに1ポイント貯まり、ポイント還元率は0.5%海外での買い物は2倍
      4. 西友・LIVIN・ロフトやtabiデスクなどで優待を受けられる
      5. 海外旅行傷害保険が自動付帯、国内旅行傷害保険は利用付帯、最高3,000万円の死亡補償
      6. ショッピング安心保険が利用付帯
      7. 空港から自宅までの手荷物無料宅配サービスが利用できる
      8. 最短即日発行可能なので旅行前の急ぎの発行でも安心

このようにセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、日常生活を便利に利用できるセゾンカードのサービスと、旅行に強いアメリカン・エキスプレスのサービス両方を受けられます。

デメリットもありますが、毎月一定の金額を利用する人であれば年会費はポイントで賄えます。

デメリットとメリットをよく比較したうえで、自分に合うかどうか判断しセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを持つかどうか、検討してみてください。

監修者:FP事務所マネセラ 張替愛
監修者:FP事務所マネセラ 張替愛

大学で心理学を学んだ後、国内損害保険会社に就職。夫の海外赴任による退職を経て仕事とお金のことで悩んだ経験から、教育費・住宅購入・資産運用・ママの働き方・海外赴任準備など、相談者の気持ちに寄り添った家計相談を行う。そのほか、執筆やマネー講師など、幅広く活動する。保育園児と小学生の2児の母でもある。

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

クレジットカード絞り込み検索

こだわりを選択

詳細を選択

カードの種類
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
対応電子マネー
発行スピード
利用限度額
付帯保険

クレジットカードを探す
あなたにぴったりの1枚が見つかる!

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス・申込・口コミ調査
調査期間:2020年12月)

全ての人気ランキングはこちら

ページトップ