おすすめコンテンツ

目的別クレジットカード

ナビクレについて

SPGアメックスの無料宿泊特典は年会費以上にお得!概要・対象ホテル・利用方法を解説

高級ホテルのベッドルーム

『ナビナビクレジットカード』では、複数の金融機関やキャッシュレス決済の取り扱い機関と提携し、キャッシュレス決済に関する情報を提供しています。いずれかの商品への申し込みがあった場合、各機関から支払いを受け取ることがあります。ただし、『ナビナビクレジットカード』内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また、収益はサイトに訪れる皆様に役立つコンテンツを提供できるよう発信する情報の品質、ランキングの精度向上等に還元しております。 ※提携機関一覧

アメックスの提携カードとして人気がある「SPGアメックス」。その魅力のひとつが無料宿泊特典です。旅行好きでSPGアメックスに興味がある方は、詳しい特典内容が気になるのではないでしょうか。また、どんなホテルに泊まれるのかも気になるところだと思います。

そこで今回は、SPGアメックスの無料宿泊特典の基本概要をはじめ、対象ホテルや利用方法についてお伝えしていきます。SPGアメックス自体の特徴も解説するので、ご一読いただければ自分に適したカードか判断しやすくなるはずです。

ぜひ最後までチェックして、カード選びの参考にしてください。 

そもそもSPGアメックスとは?カードの基本情報をチェック

カードを持ちパソコンを確認する女性

最初に、SPGアメックスの基本情報を確認しておきましょう。

世界最大のホテルグループとの提携カード

SPGアメックスは世界最大のホテルグループ「マリオットボンヴォイ」と「アメリカン・エキスプレス」の提携カードです。正式名称は、スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード。

SPGアメックスは、その名称のとおり元々はスターウッドホテルグループとの提携カードでした。ですが、有名ホテルグループ「マリオット」および「リッツ・カールトン」との統合により、2019年2月13日から新ブランド「マリオットボンヴォイ」がスタート。それに伴う日本のSPGアメックスの名称には変更はありません。

アメックスのプロパーカードではないものの、SPGアメックスはゴールドランクなので、そのステータス性は高いです。

マリオットボンヴォイのゴールドエリート会員資格が自動付帯

SPGアメックスに入会すると、マリオットボンヴォイのゴールドエリート会員の資格が自動的に付与されます。通常、ゴールドエリート会員の資格を得るには系列ホテルに年間25泊以上する必要があるため、無条件で会員になれるのはお得です。

ゴールドエリート会員になると以下のような特典が受けられます。

  • 14時まで延長できるレイトチェックアウトできる
  • ワンランク上の客室にアップグレードできる 
  • ホテルに到着するとボーナスポイントがもらえる 

カードを保有するだけで、有名ホテルでVIP待遇が受けられるのはSPGアメックスならではの特典です。

旅行好きな方にお得なサービスが満載

SPGアメックスには以下のような、旅行に便利な特典・サービスも付帯しています。

  • 系列ホテルでカードを使うとポイントが2倍になる
  • 貯めたポイントは航空会社40社以上のマイルに交換できる
  • 一度に60,000ポイントをマイルに移行すると5,000マイルもらえる 

宿泊先でカードを使えばポイントが貯まりやすく、マイルも効率的に貯められるようになるなど、旅行好きな方にお得な仕様になっています。

SPGアメックスの年会費は34,100円(税込)ですが、豊富な特典を利用すれば十分に元はとれるでしょう。

次章では、無料宿泊特典の内容をチェックしていきます。

いつでも使える!SPGアメックスの無料宿泊特典の内容

高級ホテルの客室

では、気になるSPGアメックスの無料宿泊特典について詳しくお伝えしていきます。付与されるタイミングや利用の条件を確認しましょう。

年1回、SPGアメックスを更新するともらえる

無料宿泊特典は、SPGアメックスのカード更新時にもらえます。更新のタイミングは年1回あるので、カードを解約しなければ毎年無料の宿泊特典が付与されるというわけです。

一般的なクレジットカードの場合、継続特典としてはボーナスポイントが付与されることが多いですが、無料宿泊特典がもらえるというのは旅行好きな方にはうれしい特典ではないでしょうか。なお、カード継続特典なので対象となるのは入会2年目以降です。 

付与されるのはカード有効月の約2ヶ月後

無料宿泊特典が付与されるタイミングの目安は、クレジットカード券面に記載されている有効月の約2ヶ月後です。

たとえば有効月が4月であれば、特典が付与されるのは6月頃となります。カードの更新手続き(年会費の支払い)をしてすぐにもらえるわけではないので注意しましょう。

付与された無料宿泊特典は、マリオットボンヴォイの会員専用ページにログインすれば確認できます。

有効期限は1年間

無料宿泊特典の有効期限は、特典が付与されてから1年間です。特典が付与されたのが6月なら、有効期限は翌年の6月末までとなります。

次のカード更新までしっかり丸1年の猶予があるので、慌てず計画的に利用できるでしょう。有効期限を過ぎた特典は使えなくなるので、早めに旅行計画に組み込むことをおすすめします。

世界各地のマリオットボンヴォイ系列ホテルに泊まれる

無料宿泊特典で宿泊できるのは、マリオットボンヴォイ系列のホテルです。先述のとおり、マリオットボンヴォイは下記3つのホテルグループで構成されています。

  • SPG(スターウッド プリファード ゲスト)
  • マリオット
  • リッツ・カールトン 

マリオットボンヴォイは、世界130の国・地域に6700軒以上のホテルを有する世界最大のホテルグループです。そのため、無料宿泊特典を利用して海外旅行をすれば旅行代を節約できます。

また、これらのホテルグループ傘下にはシェラトンやウェスティンといった日本でもおなじみの有名ホテルも含まれているため、国内旅行でも重宝するでしょう。

1泊50,000ポイント以内のホテルが対象

無料宿泊特典が利用できるのは1泊50,000ポイント以内のホテルです。マリオットボンヴォイ系列のすべてのホテルが特典対象というわけではないので注意しましょう。

詳細は後でご説明しますが、マリオットボンヴォイ系列のホテルはカテゴリー分けされていて、1泊するのに必要なポイント数はカテゴリーによって異なります

そのため、無料宿泊特典を利用する際は、ホテルのカテゴリーや必要なポイント数をあらかじめ確認しておきましょう。

スタンダードルームに1泊2名まで

無料宿泊特典で利用できるのは基本的に1室2名までのスタンダードルームで、1泊2日までというルールになっています。

マリオットボンヴォイ系列ホテルは客室やサービスのクオリティが高いので、スタンダードルームで満足できるレベルです。ただ、SPGアメックスのカード会員は客室をアップグレードしてもらえる可能性があるので、無料でワンランク上の部屋に泊まれるかもしれません。

また、1室2名までOKなので、カード会員本人のほかに1名一緒に無料で宿泊可能です。もちろん、カード会員が一人で宿泊しても問題ありません。

子供は添い寝なら追加料金不要のホテルも

無料宿泊特典は1泊2名までですが、ホテルによっては小さなお子さんの添い寝なら追加料金がかからない場合も。

添い寝は5歳まで追加料金なしでOKというホテルが多いですが、年齢制限や人数制限はホテルによって異なります。年齢の条件は6歳未満、小学生以下、12歳以下などさまざまなので、利用の際はあらかじめ確認しておきましょう。中には17歳以下までOKというホテルもあります。

なお、子供も各自ベッドで寝るという場合は、差額料金を支払えば追加ベッドを入れてもらえる可能性も。対応可能な範囲内ならホテルは最大限のホスピタリティを発揮してくれますから、遠慮なく相談してみましょう。

繁忙期でも空室があれば利用できる

SPGアメックスの無料宿泊特典が秀逸なところは、祝日や連休などの繁忙期でも、空室があれば利用できるという点です。

一般的にこの種の特典は平日のみ利用でき、休日やハイシーズンは対象外ということが少なくありません。ですが、SPGアメックスの無料宿泊特典はゴールデンウィークでも年末年始でも利用可能なので良心的です。

繁忙期は宿泊料金も高騰しますので、その時期に無料宿泊特典を使えばかなりの節約になります。年会費もこの特典だけでしっかりと元をとれるでしょう。

ゴールドエリート会員の特典も併用可能

無料宿泊特典は、マリオットボンヴォイのゴールドエリート会員の特典と併用することができます。

SPGアメックスに入会するとマリオットボンヴォイのゴールドエリート会員資格が付与されるのは先述の通りです。ただ、この会員資格を得ると客室のアップグレードやレイトチェックアウトといったうれしい特典が利用できるので、無料宿泊特典とあわせて使えばお得感がさらにアップします。

無料宿泊特典の対象はスタンダードルームですが、ゴールドエリート会員特典を使えばワンランク上の客室にアップグレードしてもらえるため年会費以上の価値を享受可能です。

この章では、無料宿泊特典の概要をご紹介しました。次章では、特典対象ホテルのカテゴリーや、特典を利用するために必要なポイント数について解説します。

必要ポイント数はホテルのカテゴリー・シーズンによって異なる

パソコンを見て驚く女性

記事の前半で、無料宿泊特典を利用できるのは1泊50,000ポイント以内のホテルだとご説明しましたが、ポイントはホテルのカテゴリーやシーズンごとに異なります。どのように区分されているかチェックしましょう。

マリオットボンヴォイのホテルはカテゴリー分けされている

無料宿泊特典を利用できるマリオットボンヴォイのホテルは、1〜8までのカテゴリーに分けられています。数字が大きいほどホテルのランクは上がります。

一例ですが、国内のホテルは以下のようなカテゴリー分けです。

  • ザ・リッツ・カールトン京都(カテゴリー8)
  • ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル(カテゴリー8)
  • ウェスティン ルスツリゾート(カテゴリー7) 
  • ルネッサンス・オキナワ・リゾート(カテゴリー7)
  • ウェスティンホテル東京(カテゴリー6)
  • シェラトン都ホテル東京(カテゴリー6)
  • 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ(カテゴリー5)
  • 富士マリオット・ホテル山中湖(カテゴリー5) 

世界各国のマリオットボンヴォイ参加ホテルのカテゴリーは下記ページに記載されています。チェックしてみましょう。

<マリオットボンヴォイ ホテル一覧>
https://www.marriott.co.jp/hotel-search.mi

なお、カテゴリーが大きいホテルを利用すれば無料宿泊特典のお得感が増しますが、全カテゴリーのホテルが特典を利用できるわけではないので注意が必要です。

オフシーズンならカテゴリー7まで無料で宿泊できる

無料宿泊特典は、オフシーズンであればカテゴリー7まで利用可能です。前項でホテルのカテゴリー分類についてご説明しましたが、各ホテルにはカテゴリーおよびシーズンに基づいたポイントが設定されています。

シーズンは以下の3パターンです。

  • スタンダード(通常期)
  • オフピーク(閑散期)
  • ピーク(繁忙期) 

そして、カテゴリーとシーズンを組み合わせたポイント数は以下の通り。

カテゴリー スダンダード オフピーク ピーク
1 7,500 5,000 10,000
2 12,500 10,000 15,000
3 17,500 15,000 20,000
4 25,000 20,000 30,000
5 35,000 30,000 40,000
6 50,000 40,000 60,000
7 60,000 50,000 70,000
8 85,000 70,000 100,000

無料宿泊特典が利用できるのは50,000ポイントまでですが、オフピーク期ならカテゴリー7まで宿泊可能です。ピーク期でもカテゴリー5まで利用できるので、客室をアップグレードできればかなりお得になるでしょう。

最後の章では、無料宿泊特典の利用方法をご紹介します。

無料宿泊特典は電話またはWEBで予約可能

パソコン前でインカムを付けた女性

SPGアメックスの無料宿泊特典の予約は、以前は電話のみでしたが、マリオットと統合してからはWEB予約もできるようになりました。それぞれの予約方法を見ていきましょう。

電話で予約する方法

無料宿泊特典は下記専用デスクから予約することができます。

<ゴールドエリート会員専用デスク>
0120-142-877
平日9:00〜18:00(土・日・祝日および年末年始は休業)

電話は混雑していることが多いですが、オペレーターの対応は高いホスピタリティです。特典を利用したいホテルの空室確認はもちろん、レイトチェックアウトや客室のアップグレードの相談もスムーズにできます。

添い寝扱いにしたい小さなお子さんがいる場合も、オペレーターに伝えれば適切に対応してもらえるでしょう。

WEBで予約する方法

WEB予約は、マリオットボンヴォイの予約専用ページから済ませることができます。

無料宿泊特典を利用するときは、ホテルの検索をする画面で「ポイントの使用」にチェックを入れましょう。チェックしておけば、特典の利用条件である50,000ポイント以内のホテルや、利用可能な日にちを見つけやすくなります。

宿泊先や日にちが決まり予約画面に進んだら「リワードを選択」という項目が出てきますので、この段階で無料宿泊特典を選択して予約ボタンを押せば完了です。

電話予約は受付時間が決まっていますが、WEB予約はいつでも自分の都合の良いときに手続きできるので利便性は良好。ゴールドエリート会員特典との併用など、予約以外に相談したいことがある場合は電話予約がおすすめです。

まとめ

SPGアメックスの無料宿泊特典についておさらいしましょう。

  1. 年1回、SPGアメックスを更新するともらえる
  2. マリオットボンヴォイ系列の1泊50,000ポイント以内のホテルに泊まれる
  3. スタンダードルームに1泊2名まで宿泊可能
  4. 祝日や連休などの繁忙期でも空室があれば利用できる
  5. ゴールドエリート会員特典との併用も可能
  6. オフシーズンならカテゴリー7の上位ホテルにも泊まれる 

この特典を利用すれば、世界各国のハイグレードなホテルに無料で泊まることができます。SPGアメックスの年会費34,100円(税込)も十分に元をとれるので、旅行好きな方は入会を検討してみてはいかがでしょうか。

編集者:ナビナビクレジットカード編集部
ナビナビクレジットカード編集部

「自分に合ったクレジットカードを見つけたい!」

そんなあなたの手助けになるようクレジットカードについての情報を発信しています。

エポスカード

クレジットカードを探す
あなたにぴったりの1枚が見つかる!

クレジットカードランキング
(自社ページアクセス・申込・口コミ調査
調査期間:2020年12月)

全ての人気ランキングはこちら

ページトップ